82de1c347d8a8af8912f620e27e5cfa4_s

相続

配偶者なしの場合の法定相続人と法定相続分は?

人が亡くなると、その人が保有している財産は遺産となり相続されることになります。遺言書が作成されていれば、その内容に従って遺産は相続されることになりますが、遺言書が無い場合には、法律に定める形で相続が行われます。
法律では配偶者は常に相続人となりますが、配偶者なしの場合にはどのように相続が行われることになるのでしょうか。

LP_banner_02

法で定められた相続
民法第五編で相続について定められています。法の定めが無ければ、不慮の事故などによって死亡してしまった場合、その死亡した人の財産は誰のものになるのか不明となってしまいます。こうなると、法で定めがあっても争いが起こり易い相続問題に拍車を掛けることになってしまいます。
したがって民法は誰が相続人になるかだけでなく、誰がどれだけの割合を相続するかまで定めているのです。遺言書があれば、遺言書にしたがって相続が行われますが、遺言書が無ければ法律で定められた相続人(法定相続人)が法で定められた割合(法定相続分)を相続することになるのです。
法によって相続人となる親族の範囲と優先順位が定められていますが、民法第890条によって「被相続人の配偶者は、常に相続人となる。」と定められています。

配偶者なしの場合の相続
配偶者とは婚姻の相手のことを意味します。夫にとっては妻が配偶者であり、妻にとっては夫が配偶者です。したがって配偶者なしとは、婚姻関係にある相手が存在しないという状態のことであり、未婚の人は勿論、離婚をした者、配偶者が既に亡くなってしまっている人も含むほか、婚姻関係のない内縁の夫又は妻がいても配偶者なしの状態となります。
このような場合における法定相続人は、①子供、②親、③兄弟姉妹となります。

優先順位と法定相続分
まずは子供がいれば、子供が相続人となります。婚姻による子供はそれぞれ等分に遺産を相続します。婚姻によらない子供は、婚姻による子供の2分の1を相続することができます。
子供が亡くなっているが、その子供の子供(被相続人の孫)がいる場合には代わって相続することができ、これを代襲相続と呼びます。子供については何代でも代襲相続することが認められています。
もし、子供がいなければ親が相続人となります。親が既に亡くなっているが、親の親(被相続人の祖父母)がいる場合には代襲相続が認められており、被相続人の祖父母が亡くなっており曾祖父母がいる場合には同様に代襲相続が認められます。
子供も親もいないとなると兄弟姉妹が相続人となりますが、兄弟姉妹が既に亡くなっており、その子供(被相続人の甥・姪)がいる場合には、その子供まで代襲相続が認められます。
このように民法は細かく相続人と相続分を定めていますので、遺言書が無い場合にはまず誰が法定相続人に該当し、法定相続分の確認をするようにしましょう。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  2. 督促状の納期限とペナルティについて
  3. 競売における売却基準価額とは何か
  4. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  5. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?

関連記事

  1. a03f1b7b433b1337e974a2d577cd748d_s

    相続

    離婚が相続に与える影響について

    夫婦とは、他人同士が婚姻という契約に基づいて構築された関係であり、婚姻…

  2. 5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

    相続

    相続不動産を売却した時の確定申告の対応

    相続した不動産を売却した場合の税金は、いろいろあるので順をおって説明し…

  3. m010-044

    相続

    相続税における納税義務者の拡大

    相続税は改正が良く行われるために注意が必要です。平成27年の改正で…

  4. PASONA_6_TP_V

    相続

    両親が同時死亡した場合の相続

    旅行中の交通事故や飛行機事故などによって、両親が同時に死亡してしまうと…

  5. 793cad1791d400dfba826442d97e6285_s

    相続

    相続の税率は、知っておくべきことなのか?

    親や祖父が亡くなったときに、もらい受ける遺産に対して「相続する」という…

  6. 6b4662db6deb6b4babcc950041dc9a03_s

    相続

    ローンの返済中に相続が発生したらどうなる?

    相続は現金や不動産などの財産だけでなく、借金などの負債も対象となります…

おすすめ記事

  1. 79857a1193685112791775c6883a8761_s
  2. 07ef3672dffcbcc5378b19c6a6a5202f_s
  3. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s
  4. pregnant-1597889_640
  5. fbb4380eb4ed355578987c577d274f3e_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. b25b9c65442a98373cc98b9fe97a6d0a_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理委託契約書、作成時のポイント
  2. a2753d1ced117d10c4c2e92389305424_s

    任意売却

    任意売却に関わることとなる債権回収会社について
  3. OZP68_namennayo_TP_V

    賃貸オーナー様

    【家賃】滞納者が増えている【払わない】
  4. 83cf93dbceb12ef501d4b52844c3b449_s - コピー

    相続

    相続放棄された土地を購入する際の注意点
  5. 236609c9549ccd6b6a9542cb46a83c91_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理を行うには免許が必要なのか?
PAGE TOP