a59060e43e0fa53d02f6644d8ed68846_s

不動産基礎知識

不動産の賃貸事業収支を改善させるためにはどうした良いか。

不動産の価格が上昇する局面では自宅とは別に賃貸用不動産を購入して運用する方が増えてきます。賃貸用不動産のような投資用不動産は自分自身が居住する訳ではないので、住宅ローンと比較して事業ローンや不動産投資ローンは金利が高いことに特徴があります。

LP_banner_02

■ 金利が高いということ

金利が高いということは、当然に借入額に対する返済額が大きくなってきます。賃貸用不動産を購入するということは、不動産収入によって利益をあげることを目的としている訳ですから、賃貸収入と運営経費そしてローンの返済額とのバランスが重要です。

■ 賃貸事業収支を改善させるためには

賃貸不動産の収支が赤字ですと、投資の意味がありません。処分の検討の前に周辺の類似不動産の稼働率を確認してみましょう。比較した結果、投資不動産の稼働率だけが低い場合には何らかの問題を抱えている可能性が高いです。募集賃料の設定が高いということはないでしょうか。隣接地や周辺に問題のある物件などは無いでしょうか。広告費を削っていないでしょうか。とにかく稼働を挙げるための手立てを考えましょう。礼金不要なども効果があるかもしれません。次に費用の分析です。何か余分な費用はかけていないでしょうか。維持管理費など外注費が高すぎではないでしょうか。自分でやれることは自分でやって費用を削っていきましょう。

■ 賃貸事業収支が黒字にならないなら

様々な手を尽くした結果、賃貸事業収支が黒字にならないということであれば、アパートローンの借入額と返済期間のバランスがおかしいのかもしれません。それもおかしくないとなれば、そもそもの投資に失敗したという可能性を検討しましょう。期待される賃料収入に対して本体価格すなわち物件価格が高すぎたということです。このため物件取得のためにアパートローンの返済額に収入が追い付かないということです。

■ 投資の失敗であれば早めの処分が必要です。

投資の失敗であれば、所有し続ければし続けるほど赤字が累積していくことになりますから、早めの処分が必要です。このときの処分方法として資金的な余裕があれば問題ないのですが、売却価格よりもローン残高のほうが大きい場合には基本的には自由に売却することができません。かといって競売の実行まで待っているとどんどん負債が増えていきます。そこで債権者の承諾を得て任意売却を行うことを検討しましょう。債権者も競売よりは広く購入希望者を募ることができる任意売却のほうが望ましいと考えることが多いため承諾する可能性が高いです。投資としては失敗であっても売却価格は意外と良い値段で売れることも無い訳ではありません。出来る限り高値で売却して残債を少なくしたいところです。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. マイホームを手放すことになってしまったら
  2. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  3. 不動産の売却に年齢制限はある?
  4. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  5. 競売における売却基準価額とは何か

関連記事

  1. 62-2

    不動産基礎知識

    住宅ローンの追加融資は可能か?

    住宅ローンの事前審査が行われてから、実際に融資がされるまでに追加で融資…

  2. tsuchimoto0I9A6616_TP_V4

    不動産基礎知識

    任意売却を可能にする要件とは

    住宅ローンの滞納を続けていると、やがて債権者は競売を申し立てることにな…

  3. 14ff343ed3f9262b8a8d04ad09037c3c_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンの借入額や返済額の目安について

    マイホームの購入に際し住宅ローンを利用される方が多いと思います。住宅ロ…

  4. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    不動産基礎知識

    競売の意味とは?

    土地や建物購入のために住宅ローンや借入をした場合の補償として、家や財産…

  5. 25ca944f8be71fd70afcc275c32b55ae_s

    不動産基礎知識

    抵当権に基づく競売申立ては実は簡単

    マイホームを建てるために住宅ローンを借り入れると、通常は土地と建物の登…

  6. 3e38e53f173a6ee70d7e70a1c80d0e87_s

    不動産基礎知識

    裁判所への競売申立前の対応がポイント

    住宅ローンの滞納をしていると、やがて債権者は裁判所に競売申立を行うこと…

おすすめ記事

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  2. SEP_327215200714_TP_V
  3. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s
  4. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 83cf93dbceb12ef501d4b52844c3b449_s - コピー

    相続

    相続放棄された土地を購入する際の注意点
  2. 236609c9549ccd6b6a9542cb46a83c91_s

    債務整理

    裁判所で公開される競売物件、本当に買っても大丈夫?
  3. 1fae3471d27f67ed7830627610dbff3d_s

    任意売却

    任意売却における消費税の扱い
  4. 1d105a0530105c533387585b8e7e487d_s

    任意売却

    後悔しないための住宅ローンの活用法
  5. df6ffb84fd6d28a5a739f57b61c72f63_s

    債務整理

    住宅ローンを病気で払えなくなってしまったら?
PAGE TOP