8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s

任意売却

不動産の競売で3回不売・不成立になったら

不動産の競売は、必ず売却されるとは限りません。買い手がつかない事もあります。債権者に競売を申し立てられて一度も入札されなかった際、特別売却になりますが、それでも不売・不成立の場合は3回が限度になります。

競売が不買・不成立になったら特別売却

通常競売の期間入札では、1番高額だった方が落札できるシステムになっています。しかし、入札期間までに売れない場合は「特別売却」という方法で売却を行うのです。特別売却では、早い者勝ちで一番初めに入札した方が落札できるようになっています。

特別売却の場合、裁判所が表示する「売却基準価額」以上の金額でなければ落札はできません。売却基準価額は不動産鑑定士が評価した価格から約30%割引した金額になります。特別売却における入札の受付期間が一週間です。再度期間入札を行う事になります。(第二回期間入札)。

それでも売れない時には?

第二回の特別売却で期間入札しても、売却されない場合があります。その際は、裁判所はもう一度、売却基準価格を下げて再度期間入札を実施します。それでも売れない際は、さらにまた特別売却を行うのです。買い手が現れるまで、この手続きを3回繰り返し行います。

3回、特別売却が売れなかったら

3回の特別売却で期間入札に売れなかった際には、不動産競売は「取消し」になります。
この時、競売自体が取り消しになりますので、所有権の変更はありません。所有権に変更が無いので、土地や建物を使用し続けても問題は無いのです。

競売取消し後の債務について

3回の競売を受けてそれでも売れない際、不動産競売は取消しになりますが、債務返済の請求は当然無くなりません。この場合、状況次第では債権者から訴訟の提起をされる可能性もあります。しかし支払が困難な時、請求も受けたくないというのであれば破産手続きの検討も必要でしょう。

困った時には任意売却

住宅ローン返済や競売でお悩みの方は、任意売却を専門に扱う不動産会社に相談してみるのが良いでしょう。専門であれば過去の経験や実績で、扱う不動産の状態や状況にも精通していますし、独自のネットワークを駆使して売却できる方法を導き出して頂ける可能性があります。

任意売却のメリットは、競売より高く売れる可能性もありますし、引っ越し費用もアドバイスしてもらえるので、ずいぶんと楽になるでしょう。また不動産市場で売却をするので、周囲からプライバシーを守る事も可能です。さらに残った借金の残債を無理のない範囲で、分割払いに応じてもらいやすいメリットがあります。

まとめ

任意売却のもう一つのメリットは、業者に買い取ってもらうケースでも「リースバック」という方法で、賃貸借契約を締結すると自宅に住める可能性もあります。今回の内容を参考に、まずは任意売却の専門の不動産に相談から始めていきましょう。

競売に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 競売における売却基準価額とは何か
  2. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  3. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  4. 後妻の子の相続における取り扱い
  5. 不動産売却における委任状取り扱い説明書

関連記事

  1. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    任意売却

    任意売却を行う際のスケジュール内容とは

    任意売却を検討する際にどのようなスケジュールになっているのか把握してお…

  2. 0658de3ac9032f5f266c427b11b98750_s

    任意売却

    任意売却はいつまで手続き可能?

    住宅ローンを滞納して返済できないと競売にかけられ、強制的に立ち退きを迫…

  3. 0daec81b3bc3bf530d0483c5720743b7_s

    任意売却

    任意売却に必要な委任状の利用目的

    本人でなければ出来ないことを他の人にやってもらう場合に、委任状が必要に…

  4. 7d9efd2bd16d7d11ad7eff61a59ad5de_s

    任意売却

    競売にかけられていても、住み続ける方法はある!

    自身の住んでいる住宅が競売にかけられていても、住み続けられる可能性はあ…

  5. 3b4bac11d0c31a434d83285fb426a286_s

    任意売却

    賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!

    金融緩和が長く続き、少し景気が上向いてきた時点で賃貸不動産に投資をする…

  6. PAK85_notepc20150319202127_TP_V4

    任意売却

    不動産の売却時の固定資産税精算金の仕訳

    不動産を売却した際には、固定資産税の精算が行われることがあります。この…

おすすめ記事

  1. 1012318_s
  2. 5100918_s (1)
  3. 2077370_s
  4. 820aaef8afd8fc766c9d7bcb9bb4dec2_s
  5. 4680320_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    債務整理

    競売落札後にやるべきこと!(把握すべきこと)
  2. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

    不動産基礎知識

    競売不動産には、どんな物件があるの?
  3. d0251b6331e537c6a5a8e4fc48b5c3b5_s

    相続

    遺産相続でもめたらすべきこと
  4. 620cc4f00a6cee3cf3ce11609ce329eb_s

    任意売却

    マイホームを売却した際の譲渡所得税とは
  5. 19d8489906a37f86eade48bf3900b18b_s

    不動産基礎知識

    賃貸不動産経営管理士の必要性とは
PAGE TOP