任意売却

  1. 612

    競売落札後の「登録免許税と軽減率」

    競売で不動産を落札した後には、土地や建物の所有権保存登記や移転登記が必要となります。この登記をする際にかかる税金が、「登録免許税」です。住宅で一定の条件を満たせ…

  2. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s

    競売における債権の届出は出すべきか

    不動産の競売手続きの具体的な内容の中には、競売の売却金額によって、債権者に対する支払いを行う事になります。この手続きを行う為に、裁判所に対して「債権の届出」を提…

  3. OZP68_namennayo_TP_V

    競売の一括売却とはどういった方法なのか

    競売の「一括売却」とは一括というぐらいですので、もちろんいくつかの物件をまとめて売却する事です。一般的には、競売物件は一件ずつの個別売却が主な方法と思われていま…

  4. 611

    競売物件の内覧は可能なのか?

    競売物件は市場価格より安く購入することが可能です。そのため、最近は競売の入札に参加する方も増えています。安く購入できるかもしれないと言っても、不動産を購入する資…

  5. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s

    競売において委任状を使うのはどんな時?

    そもそも委任状とは何なのでしょうか?競売で委任状を使用するのはどんな場合なのか、や委任状には何を書けばいいのかなどポイントをあげて書いていきましょう。「…

  6. maxeIMGL8761_TP_V

    必見、競売における未登記建物の対処法

    競売に至る理由は、ケースバイケースなので一概には述べられません。しかし、競売の段階で、場合によっては未登記の建物が存在する事も、少なからずあるのです。そのような…

  7. 7d37ae0940ae7167b3384ec6a7198d5e_s

    不動産競売になることも|「時効の中断」とは

    マイホームに抵当権等を設定していて、その債務の支払いが滞ってしまうと、債権者は支払いをするよう催促を続けるのですが、それには意味があります。ここでは、民法の「時…

  8. OZP68_namennayo_TP_V

    入札初心者の方向け~不動産競売に関する知っておいた方がいい知識!~

    住宅購入には物件を担保にして住宅ローンを借りる場合が多く、金融機関など (債権者) は抵当権を設定します。事業資金を借りる際にも、不動産を担保にすることがありま…

  9. d05a1356f08032ae7db26a815977a726_s

    競売の差し押さえとは

    新聞やテレビのニュースなどで、よく目にする「差し押さえ」という言葉がありますが、「差し押さえ」とはどのような状況なのか、また競売とはどのような状態なのかを見てい…

  10. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s

    競売の流れと入札前に必要な書類とは

    不動産業者を通さずに競売物件の入札に参加する人は、多くの課題を抱えます。たとえば、競売物件に対しての情報不足や手続き上の書類などです。不動産のプロならともかく、…

おすすめ記事

  1. 612
  2. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s
  3. 66 (5)
  4. maxeIMGL8761_TP_V
  5. OZP68_namennayo_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 53246727eca5f287d30f2ac6c4312b28_m

    不動産基礎知識

    借金の返済や税金の滞納による差押え
  2. 058

    債務整理

    住宅ローンのリスクを甘く考えてはいけません
  3. 4dc0fe5096ee5b59773f6a5c134704a7_s

    任意売却

    競売では事故物件の取扱いが多いのか
  4. 31a2ef99b9adb80716cb3afa2bd92c9b_s

    不動産基礎知識

    競売物件における固定資産税等の取扱いについて
  5. f777df5a45cb1c7e22c122738b635143_s

    賃貸オーナー様

    家賃滞納者を強制的に退去させることはできるのか
PAGE TOP