いろいろ

  1. 4097603_s

    離婚で掛かる費用と貰えるお金

    離婚を決意する理由は夫婦それぞれに事情があることでしょう。離婚するにあたって、事前にかかる費用については知っておきたいものです。新しい生活をスタートするにも、貰…

  2. 4834702_s

    熟年離婚後の安心した年金のために。合意分割について理解しよう

    専業主婦のような片方の収入で生計を立てていた夫婦が離婚後、配偶者側は老齢基礎年金しかもらうことができず、苦しい生活を強いられることになります。しかし、特定の条件…

  3. 430194_m

    競売で中古住宅を購入する

    一般価格よりも、安く中古住宅を入手する方法として競売に参加するという方法があります。競売物件とはどの様な物でしょうか、そして競売物件の入札(購入)方法について、…

  4. pregnant-1597889_640

    妊娠中に住宅ローンを組むことは出来るのか!?

    住宅ローンが組めない時期の一つに「妊娠中」が挙げられます。子供を授かる事は嬉しい事ですし、これからの生活を考えるとマイホームが必要と考える方は多いでしょう。今回…

  5. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s

    強制執行|競売で購入した物件に旧居住者が「居座り」をしたときの対処法

    競売で購入したはずの物件から、旧居住者が立ち退かない、いわゆる「居座り」のトラブルが存在します。この記事では、その場合の対処法として、裁判所へ「強制執行」の申し…

  6. 90e67feabb46576a2e3b337d45d6530d_s

    住宅ローンのがん団信への加入率について

    住宅ローンを全て返済し終わるには、約30年もかかってしまいます。返済中に債務者ががんと診断されてしまった場合に、返済を免除してもらえる生命保険が「がん団信」です…

  7. 1a67a0d11357692b22127e5495349eca_s

    住宅ローンを共働きで組む場合

    専業主婦の世帯と共働きの世帯、二つの比率は1990年代を境に立場が逆転し始め、2000年代半ばからは前者より後者の方が、圧倒的に比率が高くなっています。住宅ロー…

  8. student-849828_1280

    住宅ローンの主債務者が妻の場合について

    女性がフルタイムで働く様になって、夫婦で共働きをしている家庭が年々増えています。そのため、住宅ローンの主債務者は夫だけではなく、妻がなるというケースも少しずつ増…

  9. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    競売物件を手に入れる際のデメリットについて

    競売物件は市場価格よりも安く購入することができるというメリットもありますが、注意しなければいけないのは、そこには当然いくつかのデメリットがあるということです。今…

  10. 215d3c1970b61db88f9c747b1219cc9a_s

    住宅ローンで知っておきたいペアローンと連帯債務

    住宅はほとんどの人にとって、恐らく生涯で最も高い買い物です。一括で購入金額を支払う人は稀で、多くの人は金融機関で住宅ローンを組んで住宅を購入します。その際、ペア…

おすすめ記事

  1. 2077370_s
  2. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
  3. 4097603_s
  4. 1198294_s
  5. 3892418_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. TSURU070701_TP_V

    任意売却

    マンション一室の競売物件
  2. OK76_marukaburi20141221135231_TP_V

    不動産基礎知識

    住宅ローンの返済が辛いという人の意見
  3. e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

    賃貸オーナー様

    賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  4. 884264_s

    不動産基礎知識

    住宅ローン返済中に病気になったら?
  5. 0658de3ac9032f5f266c427b11b98750_s

    任意売却

    任意売却はいつまで手続き可能?
PAGE TOP