3892418_s

離婚と不動産

離婚で家を売る理由

結婚後に購入した家が、離婚の際に大きな悩みとなることもあります。離婚で家を売る理由は何でしょうか。また、それを解決するためにはどんな方法があるのでしょうか。離婚で気になる家問題の解決方法をご紹介します。

離婚で家を売る理由

家を購入後に離婚するときには、2つの問題があります。1つは住宅ローンや税金などの経済的な問題。2つ目は、連帯保証人という関係性のストレスです。家を売る理由は、この2つの問題を解決したいからです。

しかし、離婚に不動産売却もとなると、心も頭もいっぱいいっぱいになります。どのような手順で不動産売却を行えばよいのでしょうか。

家を売る準備を始める

家を売るためにはローン残高と、家の売却価格がいくらになるのかを確認することから始めましょう。住宅ローン残債は「償還予定表(返済予定表)」で確認できます。紛失している場合は、ローンを借り入れている金融機関で確認できます。

次に不動産会社に、家の査定を依頼します。ポイントは、複数社の見解を聞いて慎重に判断すること。家に不動産業者を招き入れるのに抵抗があるのならば、簡単に査定していただける「机上査定」があります。

数字が確認できたら、売却価格から残っている住宅ローンを引きましょう。ローンが完済できる場合は、アンダーローン。反対にローンが残った場合は、オーバーローンになります。

オーバーローン住宅の売却は、返済は残りますが任意売却であれば支払いについても相談できるため、離婚後の生活に無理のない返済計画が立てられます。

任意売却とは、住宅ローンを完済しなければ抹消されない抵当権を、金融機関に了承を得ることで特別に抹消してもらい売却する方法です。一般的な不動産売却と変わらないことや、売主の負担がすくないことから、ローンを完済できないときに多くの人が選択する方法になります。

売却は離婚前がおすすめ

経済的問題そして関係性のストレスをスムーズに解決したい場合、任意売却は離婚前がおすすめです。

なぜかというと任意売却では、連帯保証人であっても勝手に不動産を売却することはできないからです。また、登記上の名義と売却人が一致しなければ家を売ることができません。もし離婚後に連絡をとりあうことを避けたいのであれば、離婚前に任意売却を行うのがより良い方法といえるでしょう。

そして、任意売却の完了と財産分与をスムーズに行うことができます。また、別れる前にきちんと今後の支払いについて明確にすることができるので、離婚後の金銭トラブルを回避することができます。

まとめ

離婚で家を手放すかどうか迷ったときは、まずローンがいくら残っているのか確認と家の査定をおこないましょう。(離婚で家を売る場合、オーバーローンとなる傾向があります。)

経済的問題そして関係性のストレスを、離婚前の任意売却で解決しましょう。任意売却は一般の不動産売却とほとんど変わらない、完済できないときに多くの人が選択する方法になります。

競売に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  2. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  3. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  4. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  5. 実は厳しい税金滞納への対応

関連記事

  1. 4097603_s

    離婚と不動産

    離婚後に家の住宅ローンを自己破産した場合どうなるのか

    離婚後に家を売却しても残額が多くて、夫婦のどちらかが住宅ローンを自己破…

  2. 14ff343ed3f9262b8a8d04ad09037c3c_s

    離婚と不動産

    離婚でもらえるお金について

    現在、日本で離婚をする夫婦の約87%が協議離婚です。当事者間の話し合い…

  3. 2177204_s

    離婚と不動産

    離婚するとき、有責配偶者の場合ではどうなる?

    夫婦が離婚に至る場合、様々な要因があるでしょう。もし配偶者のどちらかが…

  4. SEP_327215200714_TP_V

    離婚と不動産

    離婚協議中、夫が勝手に家を売却しそうな時

    夫婦別居中で妻が家を出ている場合や、夫名義の家に妻が住み続けている状況…

  5. 723213_s

    離婚と不動産

    離婚する際に家のローンの連帯保証人を解消する方法とは

    離婚をする事になったら家のローンの連帯保証人を解消して、離婚後のトラブ…

  6. 4097603_s

    離婚と不動産

    家を建てたあと、離婚した場合はどうなるのか

    一軒家を建てた後で離婚はできますが、その際に生じるのが新築離婚であり、…

おすすめ記事

  1. 1012318_s
  2. OZP68_namennayo_TP_V
  3. tsuchimoto0I9A6505_TP_V
  4. 4420619_s
  5. 4329082_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 62178eb82760cd7704539c7c418467e0_m

    いろいろ

    競売で知っておきたい滞納管理費
  2. ac76d8f70cc3404b711e90346e04c406_s

    不動産基礎知識

    単身赴任によって住宅ローンの控除が受けられない?
  3. window-3173375_1280

    任意売却

    不動産の売却損発生時の税金の特例
  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    任意売却

    任意売却をするには同意書が必要!?~不動産売却や抵当権抹消に関する同意書について…
  5. 820aaef8afd8fc766c9d7bcb9bb4dec2_s

    債務整理

    不動産競売は土地安価購入のチャンス
PAGE TOP