相続

  1. 7d857e7d00e7d2849fa075bc609c55b9_s

    後妻の子の相続における取り扱い

    近年は離婚や再婚が一般化し珍しいことでなくなってきましたが、これによって相続における権利関係の複雑化が進んでいます。相続では配偶者は常に相続人で、子は第一順位の…

  2. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

    相続定期預金利用のメリットとデメリット

    相続が発生したら被相続人が所有していた財産の評価を行い、相続税が発生するのであれば被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10カ月以内に申告と納税を行わなけれ…

  3. e3f6df2515163eff0936a23274f89b6e_m

    未収年金の相続での取り扱いについて

    年金を受け取っていた人が亡くなったときに、亡くなった方が受け取るはずであった年金を未収年金又は未支給年金と呼びます。亡くなった人は被相続人となって遺産の相続が行…

  4. 468597c9538d3dc1794e275058a8e71a_m

    相続における特別受益の持ち戻しとは何か

    日本における相続税の計算は大変複雑です。あまり聞き慣れない言葉に特別受益の持ち戻しというものがあります。これはどのような内容なのでしょうか。 (さらに&he…

  5. m010-044

    相続税における納税義務者の拡大

    相続税は改正が良く行われるために注意が必要です。平成27年の改正では相続税における基礎控除の金額が大きく減額され、相続税の対象となる相続人が増えることとなり…

  6. 34ff3b104a17d74a2b353a47debfa77b_s

    相続税の延滞によって発生する税金とは

    相続税は相続が開始された日から10カ月以内に申告と納税を行わなければなりません。この定められた期日に納税を行わず延滞してしまった場合にはペナルティとして延滞税と…

  7. luxury-home-2409518_1280

    相続の裁判における要件事実とは何か

    相続権の有無などが裁判で争われる事となった場合に、要件事実という言葉が使われることになりますが、この要件事実は一体何を意味するのでしょうか。 (さらに&he…

  8. technology-3164715_1280

    債権者の代位権に基づく相続登記とは何か

    相続が発生した場合には相続放棄や限定承認を行うまでの期限を始め、相続税の確定申告期限などといったように様々なことについて期限が設定されています。これらの期限…

  9. person-3062271_1280

    未支給年金への課税は相続税か所得税か

    相続発生後に受領する年金に対する課税については、相続税となるのか、所得税となるのか又は両方が課税されるのかでしばしば問題となることがありました。未支給年金に…

  10. san-francisco-210230_1280

    相続における株式の売渡請求とは何か

    相続が発生すると被相続人が所有していた財産全てが相続の対象となります。譲渡について制限されている株式も同様です。このような譲渡制限株式が相続されたときに問題…

おすすめ記事

  1. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s
  2. tuchimoto07100I9A6603_TP_V
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V
  5. 8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. IMGL8663171031_TP_V4

    賃貸オーナー様

    賃貸経営に必要なものとは何か?
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s

    任意売却

    返済滞納による督促状のうちに任意売却の判断を
  3. 30e5e4234cf707ba6dc394e2cabff858_s

    債務整理

    競売の売却決定日とは?
  4. yotakaGJ028_TP_V4

    相続

    株式の相続税における評価方法
  5. 84-1

    不動産基礎知識

    競売における物件明細書では何が分かるのか
PAGE TOP