468597c9538d3dc1794e275058a8e71a_m

相続

相続における特別受益の持ち戻しとは何か

日本における相続税の計算は大変複雑です。あまり聞き慣れない言葉に特別受益の持ち戻しというものがあります。これはどのような内容なのでしょうか。

• 特別受益とは何か
相続人が複数いる場合には遺産分割協議のなかで、それぞれの相続人が被相続族人の遺産をどれだけ相続するのかを話し合う事になります。相続で発生する揉め事の多くは、この相続分がどれだけになるかという事です。
相続人のうち結婚資金やマイホームの建築資金などを、相続が発生する前に被相続人から援助を受けていたという者がいる場合にはこれらを考慮に入れなければ相続人間で不公平という意見が出て揉める原因となることが多くあります。
このような被相続人から生前の贈与や遺贈によって受け取った利益を特別受益といいます。
特別受益には、結婚や養子縁組の資金、子供が独立した後に生活資金として渡した金銭など遺産の前渡しと見做されるものや、被相続人が特定の財産を特定の相続人に渡すために遺贈という形式をとった場合に相続以外の方法によって遺産を渡すと見做されるものが該当します。
そして、上記のような不公平がなくなる様に遺産分割において特別受益については持ち戻しと呼ばれる計算が行われる事となります。

• 持ち戻し
相続発生前3年に遡って行われた贈与は相続税の対象となる遺産に含まれます。
したがって3年以上前に行われた贈与は法律的な不備、問題が無い限り相続税の対象となる財産から切り離されることになります。
しかし、相続人の間での遺産分割となると特別受益を受けた者が共同相続人の中にいる場合には、当該特別受益に係る財産は相続開始から期限の定めなく遡って相続財産に加えることになります。
この特別受益に係る財産を相続財産として加えることを特別受益の持ち戻しといいます。

• 持ち戻しを行う理由
相続税の計算においては特別受益であっても相続税の対象となる遺産は、相続の発生前3年に限られることになりますが、遺産分割となると期限の定めなく遡って特別受益の持ち戻しが行われるのは何故でしょうか。
この特別受益の持ち戻しは共同相続人の間での公平、平等の実現の観点から行われるものです。
特別受益に係る財産の持ち戻しによって遺産分割の対象となる遺産は増える事となります。特別受益の持ち戻しは贈与を受けた財産を実際に戻し入れる訳ではなく、計算の上で行うことですから、すなわち相続の発生する前に遺産の前払いとなるような贈与などを受けていた場合には、当該贈与はすでに受け取った相続分となります。
このようにして特別受益を受けていた者は新たに受け取る相続分は減ることとなり、持ち戻しによって共同相続人間の公平が図られるという訳です。

ピックアップ記事

  1. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  2. 競売における売却基準価額とは何か
  3. 実は厳しい税金滞納への対応
  4. 不動産の売却に年齢制限はある?
  5. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう

関連記事

  1. cf547c8741a4d19c351dac26df1d8f68_s

    相続

    相続における建物の評価について

    相続が発生した場合、定められた期間内に被相続人の遺産総額を計算し、相続…

  2. 6b4662db6deb6b4babcc950041dc9a03_s

    相続

    ローンの返済中に相続が発生したらどうなる?

    相続は現金や不動産などの財産だけでなく、借金などの負債も対象となります…

  3. 6095671f46292b87cf3b3489bebcd165_s

    相続

    相続税と譲渡所得による所得税について

    相続した不動産を売却して利益が出た場合には、譲渡所得に基づく所得税が課…

  4. hands-981400_1280

    相続

    遺言による不動産の売却

    相続において被相続人が自らの意思を明確に伝え、実行させるために遺言を残…

  5. 276dc362357463bee644b4d92b9d23d8_s

    相続

    相続分譲渡とは?

    相続というのはいつの日か誰にでも必ず訪れます。その時のためにいろいろと…

  6. IMGL8654171031_TP_V4

    相続

    償却資産を相続した場合の減価償却の手続き

    相続が発生した場合、現金や有価証券などであれば減価償却が特段の問題にな…

おすすめ記事

  1. tsuchimoto0I9A6505_TP_V
  2. 612
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. 639aa7f599057d57da605899a646ebef_s
  5. YOTAKAPAKU6526_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 77db36de106fdfd782453af35ecddb39_s

    債務整理

    遅延損害金は債務整理によって免除可能?
  2. fe6741a0c8b846796ecefd7bf1a715c9_s

    任意売却

    裁判所で行われる不動産競売とはどのようなものなのでしょうか。
  3. 0ea25d7c2d7dba7767481d8558abafe7_s

    いろいろ

    マイホーム購入後のトラブルにどう対応するか
  4. 39e69dad7400962aaca382d4d8ad5edb_s

    任意売却

    競売物件の価格「売却基準価額」について
  5. f27920785d90a145af113c407d65d541_s

    いろいろ

    住宅ローンのボーナス返済における適正な割合とは
PAGE TOP