65 (4)

債務整理

知っている?競売の正しい意味

不動産に興味や関心をお持ちの方なら、一度は耳にしたことがある”競売(けいばい)”という言葉。この言葉の意味を詳しく知っていますでしょうか?「初めて聞いた。」と言う方はもちろん、「知っているよ。」と言う方も、競売の意味を正しく、より深く理解する為に、もう一度一緒に、おさらいしてみましょう。

強制競売と担保不動産競売

不動産の競売には、大きく分けて、強制競売と担保不動産競売の二つがあります。まずは強制競売とはなにかから説明します。

債務者(税金を滞納している人など)が所有している不動産を、債権者である国や地方行政機関が裁判所へ訴え、それに基づいて裁判所が競売を行い、その落札金額を債務の弁済(税金の支払いなど)に充てる事です。債務者の同意を必要としない為、”強制”競売と呼ばれています。

では、担保不動産競売とはどういうものでしょうか?

例えばローンを組んで住宅を購入した場合、お金を貸した金融機関はその住宅に抵当権と言う権利を設定します。この抵当権を持っていると、債務者がローンの支払いが出来なくなった場合(又はその意思がない場合)に、抵当権を行使して、担保していた住宅を売却し、その代金をローン支払いに充てさせることが出来ます。

誰にでも、そうなる可能性は、ある

マイホームは多くの人にとって、人生最大の買い物になります。建物、または土地と建物の購入金額は数千万円にもなるでしょう。そして、マイホームを買う時には多くの人がローンを組みます。銀行などの金融機関からお金を借りる、つまり借金をするのです。この借金を毎月数万円ずつ、数十年掛けて支払います。この支払が、何らかの事情で滞った場合、最終的に取られる手段が競売なのです。

競売と普通の不動産売買の違い

一般的な不動産会社が、まず扱わない様な極端に狭い土地や、建物の立て難い変形地(三角形の土地など)も売りに出されるので、その様な物件を求める人にとっては、魅力的な物件に出会う可能性が高いシステムと言えます。
しかし、良い事だけではありません。

一般的な売買であれば、当然ある引き渡し義務がないのです。つまり、住宅に供する建物の競売の場合、住人がそのまま居座り、せっかく買い受けても、建物が自由に使えないということが起こり得るのです。また、不動産を競売に掛けることを求めた債権者にとっても、売却価格は、一般的な不動産取引の価格(市価)に比べて低い価格になることが多く、十分なお金を回収できないことが多いのです。

まとめ

競売は、債権者にとっても債務者にとっても、満足のいく結果に成らない事が多いのですが、マイホームのローンが支払えず、競売によって手放すという事態を迎える人が多いのも事実です。

不動産のことに関して何か疑問や困りごとがありましたら、お気軽に「アブローズ」までご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 後妻の子の相続における取り扱い
  2. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  3. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  4. マイホームを手放すことになってしまったら
  5. 実は厳しい税金滞納への対応

関連記事

  1. taxes-2638814_1280

    債務整理

    督促状がきた時に支払できない場合にはどうなるの?

    人生の計画は、可もなく不可もなくというわけにはいきません。病気やケガ、…

  2. MAX76_idouwoiiwatasareta20140531_TP_V

    債務整理

    債務の悩みから解放されるためには

    住宅ローンの返済が苦しい、クレジットカードの支払いができないといったよ…

  3. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s

    債務整理

    住宅ローンは、転勤した後でも払い続けるのか?

    ある日突然、会社の上司から「おい、転勤してくれ!」と言われました。いき…

  4. 215d3c1970b61db88f9c747b1219cc9a_s

    債務整理

    わかりやすく理解する「競売の流れ」とは

    競売のことを説明してみてといわれても、中々、口では説明しづらいですよね…

  5. 0I9A114915030133prezen_TP_V

    債務整理

    個人再生による債務整理とは?

    複数の消費者金融やカードローンなどの借入れによって返済が出来なくなって…

  6. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s

    債務整理

    競売の売却決定はいつ?

    競売は住宅ローン等の滞納により、債権回収の為に行われる入札の事ですが、…

おすすめ記事

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  2. SEP_327215200714_TP_V
  3. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s
  4. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. f5e58f5bc9c4f1a69f868d7d75e50101_s

    不動産基礎知識

    大家による賃貸管理に宅建の資格は必要?
  2. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    債務整理

    競売物件に人が住んでいる ~どうしよう!落札したのに住めない?~
  3. coins-1523383_1280

    不動産基礎知識

    不動産投資による相続税の減税効果
  4. 65 (4)

    債務整理

    競売落札後の流れとは
  5. 2fbce74156281d80162199ad952cbdf1_s

    不動産基礎知識

    競売における立ち退きに関する費用について
PAGE TOP