68 (2)

債務整理

競売物件の購入とは ~結局、損なの?お得なの?~

人生のなかで、もっとも大きなお買い物といっても過言ではない「土地・建物」などの不動産購入。どうせならできるかぎり安くて良いものを手に入れたいものですよね?お得な買い物ができないものかといろいろ探しているうちに、おおっ!コレは! と目を留めるのが競売による物件購入ではないでしょうか?

競売物件のメリット・デメリット

市場価格より安価に購入できるからといって、簡単に乗っかるのはなんだか不安。その安さの裏にはなにかあるのでは? と心配になるのも人情というものです。そんな気になる競売物件とは、そもそもどういったものなのでしょうか? メリットやデメリットはあるのでしょうか? そういったところを詳しく見ていきましょう。

競売物件ってそもそもなんなの?

とかく人生にはお金の問題がつきものです。人によっては借金が膨らみ、遂にはお金を返せないという事態に陥ることもあるのです。そうなると、お金を貸した側(=債権者)は、借金を返せなくなった借りた側(=債務者)から、お金に換えられそうな資産を譲り受け、これをお金に換えてくれるよう裁判所に依頼します。この行為を「差し押さえ」と言います。

裁判所はその差し押さえられた資産を「競売」という方法で売りに出し、お金に換えます。売りに出される資産が土地や建物などといった物件である場合、それを競売物件と言うのですね。

競売物件購入のメリット ~入札形式だからこそ安く買えるチャンスが~

競売は入札という形式で行われます。物件を購入したい人たちを募り、その物件が普通に売りに出された場合の価格(=売却基準価格)の10分の2以上の保証金を支払う必要があります。

これが入札に参加する条件です。そして、入札参加者それぞれに、自分が希望する物件の購入価格を提示してもらい、その中で一番高い金額を挙げた人に売り渡されます。つまり、落札されることになります。

このように、競売物件の入札参加という方法を取れば、普通に不動産を買うよりも安い価格で手に入るチャンスがあるわけです。これこそが競売物件の最大の利点と言えましょう。

ちなみに落札できなかった場合、最初に払った保証金は全額払い戻されます。

ちょっと待って! いろいろあるよ。競売物件のデメリット

安く手に入るには、それなりの理由が付いて回るもの。競売物件のデメリットにも目を向けていきましょう。

売手側に引き渡し義務がありません

通常の不動産取引では、売り手側には買い手側への所有権の移譲とセットで、引き渡しに伴うさまざまな義務が生じます。隣家住民立ち合いの下で境界の確認や、照明・エアコン・ガス機器等々付帯設備の点検と使用における説明やその他、また物件が賃貸で使われていた場合、居住者には事前に立ち退いてもらわなければなりません。

しかし、競売物件の場合、本来ならばそれら売り手側が済ましておくべき義務がないのです。購入した家に行くと、未だに先の居住者が立ち退かず居付いてしまっている、なんてことも・・・。

瑕疵担保責任がありません

不動産売買の契約をした時点では判明していなかった隠れた欠点、このようなものを瑕疵といい、通常の不動産売買では購入後に瑕疵が発見された場合には、売り手に損害賠償の責任が生じます。

しかしながら競売物件の場合、瑕疵が見つかっても誰も補償してくれないのです。

購入した家に移り住んでみるとひどい雨漏り。その修理に予想外の出費がでてしまった、なんてこともあります。

まとめ

以上、競売物件の仕組みと、そのメリット・デメリットを見ていきました。いかがでしょうか? 不動産の購入は人生における最大のお買い物。失敗しないためにもメリット・デメリットをしっかり見極め、買うべきか買わざるべきか慎重なる検討が大事ですね。不動産会社に相談するのもよいかもしれません。

競売に関する事や不動産の投資の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報下さい。

ピックアップ記事

  1. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  2. 実は厳しい税金滞納への対応
  3. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  4. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  5. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク

関連記事

  1. 950254e5616acb4d4b4e6520599d4008_s

    債務整理

    債務整理で弁護士などから連絡がこない

    借金の返済が困難となったことで、弁護士等に債務整理を依頼した人達か…

  2. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    債務整理

    競売における配当要求とはどのように知るのか

    競売においては、その配分に応じて債権者にお金を支払うことを配当といいま…

  3. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s

    債務整理

    競売手続きの流れ

    不動産を市場価格より安く手に入れることができる競売は、その専門性から複…

  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    債務整理

    競売の仕組みはどうなっている?

    一般の市場における不動産売買と「競売」は異なります。「競売」は裁判所の…

  5. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s

    債務整理

    競売で落札した物件の賃貸借契約はどうなるのか? ~落札者編~

    競売物件を購入する目的の1つとして、投資(賃貸利回り)を考えている方は…

  6. 049TSURUTAMA17529_TP_V

    債務整理

    日常をどん底までに突き落とす多重債務とは?

    多重債務者となってしまうと、返済が思うよう行かなくなり返済の催促を受け…

おすすめ記事

  1. tuchimoto07100I9A6603_TP_V
  2. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s
  3. 19d8489906a37f86eade48bf3900b18b_s
  4. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s
  5. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. CSS85_hurikaeruyouko20131019_TP_V4

    債務整理

    債務整理の完済証明書は貰っておいたほうが良い?
  2. TSURU17623A022_TP_V

    債務整理

    債務が免責となる自己破産とは
  3. 174ae9f36ad8ab5c0a0fad423d9452f0_s

    債務整理

    競売に対しての不動産投資はレベルが高い
  4. 8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s

    相続

    相続人が配偶者と兄弟になる場合のトラブル回避について
  5. 48db2bd79c94a72e3ce38b9493dc6295_s

    債務整理

    競売で買受人になった際の不動産取得税
PAGE TOP