68 (2)

債務整理

競売物件の購入とは ~結局、損なの?お得なの?~

人生のなかで、もっとも大きなお買い物といっても過言ではない「土地・建物」などの不動産購入。どうせならできるかぎり安くて良いものを手に入れたいものですよね?お得な買い物ができないものかといろいろ探しているうちに、おおっ!コレは! と目を留めるのが競売による物件購入ではないでしょうか?

競売物件のメリット・デメリット

市場価格より安価に購入できるからといって、簡単に乗っかるのはなんだか不安。その安さの裏にはなにかあるのでは? と心配になるのも人情というものです。そんな気になる競売物件とは、そもそもどういったものなのでしょうか? メリットやデメリットはあるのでしょうか? そういったところを詳しく見ていきましょう。

競売物件ってそもそもなんなの?

とかく人生にはお金の問題がつきものです。人によっては借金が膨らみ、遂にはお金を返せないという事態に陥ることもあるのです。そうなると、お金を貸した側(=債権者)は、借金を返せなくなった借りた側(=債務者)から、お金に換えられそうな資産を譲り受け、これをお金に換えてくれるよう裁判所に依頼します。この行為を「差し押さえ」と言います。

裁判所はその差し押さえられた資産を「競売」という方法で売りに出し、お金に換えます。売りに出される資産が土地や建物などといった物件である場合、それを競売物件と言うのですね。

競売物件購入のメリット ~入札形式だからこそ安く買えるチャンスが~

競売は入札という形式で行われます。物件を購入したい人たちを募り、その物件が普通に売りに出された場合の価格(=売却基準価格)の10分の2以上の保証金を支払う必要があります。

これが入札に参加する条件です。そして、入札参加者それぞれに、自分が希望する物件の購入価格を提示してもらい、その中で一番高い金額を挙げた人に売り渡されます。つまり、落札されることになります。

このように、競売物件の入札参加という方法を取れば、普通に不動産を買うよりも安い価格で手に入るチャンスがあるわけです。これこそが競売物件の最大の利点と言えましょう。

ちなみに落札できなかった場合、最初に払った保証金は全額払い戻されます。

ちょっと待って! いろいろあるよ。競売物件のデメリット

安く手に入るには、それなりの理由が付いて回るもの。競売物件のデメリットにも目を向けていきましょう。

売手側に引き渡し義務がありません

通常の不動産取引では、売り手側には買い手側への所有権の移譲とセットで、引き渡しに伴うさまざまな義務が生じます。隣家住民立ち合いの下で境界の確認や、照明・エアコン・ガス機器等々付帯設備の点検と使用における説明やその他、また物件が賃貸で使われていた場合、居住者には事前に立ち退いてもらわなければなりません。

しかし、競売物件の場合、本来ならばそれら売り手側が済ましておくべき義務がないのです。購入した家に行くと、未だに先の居住者が立ち退かず居付いてしまっている、なんてことも・・・。

瑕疵担保責任がありません

不動産売買の契約をした時点では判明していなかった隠れた欠点、このようなものを瑕疵といい、通常の不動産売買では購入後に瑕疵が発見された場合には、売り手に損害賠償の責任が生じます。

しかしながら競売物件の場合、瑕疵が見つかっても誰も補償してくれないのです。

購入した家に移り住んでみるとひどい雨漏り。その修理に予想外の出費がでてしまった、なんてこともあります。

まとめ

以上、競売物件の仕組みと、そのメリット・デメリットを見ていきました。いかがでしょうか? 不動産の購入は人生における最大のお買い物。失敗しないためにもメリット・デメリットをしっかり見極め、買うべきか買わざるべきか慎重なる検討が大事ですね。不動産会社に相談するのもよいかもしれません。

競売に関する事や不動産の投資の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報下さい。

ピックアップ記事

  1. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  2. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  3. 実は厳しい税金滞納への対応
  4. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  5. マイホームを手放すことになってしまったら

関連記事

  1. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

    債務整理

    競売の入札保証金|落札できなかったらどうなるの?

    競売とは、皆さんご存知の通り、借金の返済ができない債務者が、その担保と…

  2. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    債務整理

    競売評価人の資格と役割について

    競売が執行されると、裁判所によって3点セットが、参考資料として一般…

  3. 46e63fb8ceb18502a1b32098d6eaf4e4_s

    債務整理

    差押えされた家が競売物件になるまで

    住宅ローンを滞納すると、競売物件としての申し立てをされてしまいます。裁…

  4. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s

    債務整理

    住宅ローンは、転勤した後でも払い続けるのか?

    ある日突然、会社の上司から「おい、転勤してくれ!」と言われました。いき…

  5. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s

    債務整理

    競売の配当金優先は税務署!?

    債務者がローンなどの返済が滞った際に、所有していた物件は債権者の申立て…

  6. 5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

    債務整理

    不動産の競売後に起こりうる強制執行と費用について

    競売後の不動産に対して、何事もなく所有権が手に入れば問題ないのですが、…

おすすめ記事

  1. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s
  2. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s
  3. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s
  4. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  5. e951d0b04aa77da2c124dc7ba7454510_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. eec7cc03c25b4ade009788e2a74d510f_s

    任意売却

    任意売却に興味あり、どこに相談したらいいの?
  2. c6fbb38ec2d9ca3a4512ec545431ad8d_s

    任意売却

    任意売却を検討しようと思ったら、まずは電話で相談
  3. 1879407dc8abe9553a8e853042c6d43d_s

    任意売却

    離婚による財産分与のための不動産売却で気を付けること
  4. 0ea25d7c2d7dba7767481d8558abafe7_s

    いろいろ

    マイホーム購入後のトラブルにどう対応するか
  5. 6e3dcefa4626545ad89fd46bb44e7d99_s

    不動産基礎知識

    占有者が競売に与える影響とは
PAGE TOP