S001_megane0120140830145829_TP_V4

不動産基礎知識

住宅ローンによる借入に勤続年数はどれだけ影響するか?

住宅ローンによる融資の審査項目に勤続年数があるという事ですが、この勤続年数は融資にどれだけの影響を与えるものなのでしょうか。

住宅ローンが重視するもの
住宅ローンに限った話ではないですが、金融機関が融資をする場合に最も大切な事は貸し出した元本と利子を返済してもらう事です。この事を前提として住宅ローンの融資の可否について、融資を申し込んだ方のプロフィールと担保となる物件、すなわちマイホームの審査を行います。
この時のプロフィール審査で、勤続年数が審査項目となり、勤続年数が短いと融資額に影響を与えるだけでなく、金融機関における融資基準に満たなければ融資が受けられないという事もあります。勤続年数が長ければ社内でそれだけの地位にあることが推察され、また、離職する可能性も低くなるというのがその理由です。

審査基準の緩和傾向
住宅ローンの審査において、融資申し込みをした人の勤続年数の要件は少し前までは相当に厳しく、3年以上の勤続年数を審査の要件とする事が多かったようです。
しかし、現在では人材の流動化などもあり転職が一般化してきた事により、以前よりも勤続年数の要件は緩和されてきています。金融機関によって基準は異なりますが、1年以上の勤続年数であれば問題無しとする金融機関が多くなってきており、1年未満でも可、そもそも勤続年数を審査対象にしないというところも出てきています。
すなわち金融機関が重視するのは、返済可能な収入があるかどうかが重要な点なのであって、勤続年数はその判断にあまり影響を与えないという考えにシフトしてきていると言えます。そして、住宅ローンの融資において、この傾向は大手の銀行よりも、ネットバンキングを始めとした新興の金融機関に多くみられると言えます。

勤続年数が短いと前職が影響
勤続年数が短いというだけで住宅ローンの審査に落ちるという訳ではないという事が分かりました。したがって現在の収入に基づく返済比率や総返済負担率が大切である事は間違いありませんが、長期的な返済が可能かどうかも大切な点です。
金融機関としては長期に渡る返済を続けられるかどうか、という観点から前職や職歴を審査する事となります。勤続年数が短くても、同じ業界でのステップアップ、グループ会社への転職であれば良いのですが、全く関連の無い業界への転職や短い期間での転職を繰り返している場合には、融資を断られるケースもあると言います。
もし、勤続年数が短くて住宅ローンの融資を断られたと思われる場合には、2、3年勤続した後に再度申込をしてみると融資が受けられるかもしれません。

ピックアップ記事

  1. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  2. 後妻の子の相続における取り扱い
  3. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  4. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  5. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!

関連記事

  1. c2b6c3888b255355fcc164fe50ba9264_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンの滞納による督促などの通知

    住宅ローンの滞納を行っていると金融機関から支払いの要請などの通知が来る…

  2. 59f1b13b7e0c1053582244573ca1de75_s

    不動産基礎知識

    問題になっているマンション管理に関するニュース

    不動産投資を行う際に専業大家でない場合、賃貸管理や物件の管理を管理会社…

  3. dog-2983021_1280

    不動産基礎知識

    抵当権消滅請求によって競売を回避できるか

    住宅ローンを始め金融機関から金銭を借り入れる場合には担保となる不動産に…

  4. 16d217bca078a018514a4d3f4efecca0_s

    不動産基礎知識

    賃貸管理の契約書に印紙が必要な場合

    賃貸管理とはどのようなものかご存知でしょうか? 入居者募集から家賃集金…

  5. 85b8c6c3349c94de199011bdfc0464f7_s

    不動産基礎知識

    競売における建物明渡しの強制執行とは

    競売物件を落札しても、旧所有者が居住を続けていると落札者は使用収益する…

  6. e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

    不動産基礎知識

    競売物件とはどのような特徴を持つ不動産なのか

    競売物件というと怖い、怪しい、難しいというマイナスのイメージを持たれる…

おすすめ記事

  1. 66 (5)
  2. 639aa7f599057d57da605899a646ebef_s
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. 612
  5. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. CSS85_hurikaeruyouko20131019_TP_V4

    債務整理

    債務整理の完済証明書は貰っておいたほうが良い?
  2. 0d6a2b39f52f4f15938f0c3d43da7534_s

    債務整理

    債務整理のメリットとデメリットとは?
  3. 78d2bd670a5eabf8c53ca9a4217dd3e8_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理事務の仕事内容とは
  4. 8b21cd2ee8c449fb672f78d9b7b8d081_s

    任意売却

    【不動産】売却は利回りを考慮した後でも遅くない
  5. e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

    不動産基礎知識

    競売物件とはどのような特徴を持つ不動産なのか
PAGE TOP