d05a1356f08032ae7db26a815977a726_s

不動産基礎知識

不動産の競売と自己破産の関係性について

不動産が競売にかけられるのは、住宅ローンの返済が滞って、返済の予定が全くできない状況などの原因が圧倒的に多いのです。また不動産の所有者が、生活や返済に困って自己破産を申告する事も少なくないのです。今回は、競売と自己破産の関係性について紹介していきましょう。

不動産の競売手続きの流れ

住宅ローンの支払いなどで、返済の目途が立たずに、債権者が、競売による代金を回収の為に充てる事になります。

1-競売の開始を行う
競売の申立てにより、裁判所が、競売の手続きを行う事になります。

2-競売物件の調査
裁判所の執行官と評価人によって、不動産の評価書などの、3点セットの為の調査を行います。

3-入札期間の決定と対象不動産の一般公開
競売手続きでは,期間内に入札する方式により、一番高い金額をつけた価格により落札される事になります。情報の開示は、裁判所やインターネットによって公開されます。

4-売却許可決定と代金の納付で引き渡し
裁判所が売却許可決定を出した後で競売の代金が納付されると、不動産の所有権が買受人(落札者)に名義変更がなされます。

自己破産と不動産の関係

不動産の所有者が、仕方なく「自己破産手続き」を行う場合には、複雑な手続きを選択する事になります。

「簡易手続きによる免責」を行う方法と、「破産管財人を選任する」手続きがあります。競売が売れた場合には、「同時廃止となる」簡易的な自己破産の形式になりますが、不動産を所有したまま自己破産する場合には、財産を管理する人が必要です。このため手続きはより複雑になり、破産管財人が選任される方法が必要となるのです。

不動産は破産管財人が管理

自己破産した場合には、債務者の不動産は、裁判所が選任した弁護士によって管理される事になります。競売が進行中の場合は、そのまま売却したお金で金額を債権者へ充てる事になります。

競売の前ならば、破産管財人はより高く販売する為に、任意売却の方法を取る場合を考えます。破産管財人が債権者と売却価格の交渉をして、不動産業者に依頼するケースもあるので、破産管財人が任意売却を進めても可能性が無ければ、競売の運びとなってしまいます。

自己破産のメリットとデメリット

借金を返す義務から解放されて、残った財産は処分されます。今までの負債をリセットできるのですが、社会的な立場や制裁は受ける事になります。

社会的な信用を失ったり、借金を利用できなくなったり、仕事にも制約があったりしますので、出来る限り自己破産は避けた方が良いでしょう。

まとめ

競売と自己破産の関係性について紹介しました。競売が実行中の物件に関しても、自己破産が行われれば、基本的には破産管財人が管理する事になります。

ただし、破産管財人は、競売や任意売却の管理を行いますが、債権者である銀行と話し合いで、抵当権の解除を行わないと、任意売却でも、競売でも売りにくい状況になるので金融機関との交渉が重要です。

競売に関する事や不動産の投資の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. マイホームを手放すことになってしまったら
  2. 後妻の子の相続における取り扱い
  3. 督促状の納期限とペナルティについて
  4. 実は厳しい税金滞納への対応
  5. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!

関連記事

  1. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    不動産基礎知識

    不動産の売却における二つの契約とは

    不動産を売却しようとした場合に、一般的には二つの大きな契約を必要としま…

  2. ee73471240fdd3bdc9b516b7d35436e3_s

    不動産基礎知識

    転職が住宅ローンに与える影響

    少し前までは職を変えるということは大きな事であり、住宅ローンの審査にお…

  3. 15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_s

    不動産基礎知識

    競売で期間入札の後に行われる特別売却とはどのようなものか

    裁判所による不動産の競売は、通常は期間入札という方式で行われます。この…

  4. 46eae604e410fa8f445209cffba92044_s

    不動産基礎知識

    競売における法定地上権とは何か

    日本の不動産は土地と建物を別個のものと捉えています。このため土地と建物…

  5. e6ea937e5d54ecf75c3de2788171363b_s

    不動産基礎知識

    競売に向かった流れを変えるには

    マイホームが競売にかかってしまった方のほとんどが、まさか自分の家がそん…

  6. 8f717f82a0219cba17fd11133f59d082_s

    不動産基礎知識

    競売の申立ての取り下げと予納金との関係

    競売の申立てには、予納金が必要です。申立人が納めた予納金は競売の手続き…

おすすめ記事

  1. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s
  2. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s
  3. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s
  4. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  5. e951d0b04aa77da2c124dc7ba7454510_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 4fc4667d386067658ec9c3768e1106c0_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンの滞納により発生する心配事
  2. e7933abdd3161a52f4829bc2ae1973d5_s

    賃貸オーナー様

    不動産の賃貸管理には契約書に印紙が必要となる
  3. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    債務整理

    競売評価人の資格と役割について
  4. f5e58f5bc9c4f1a69f868d7d75e50101_s

    不動産基礎知識

    大家による賃貸管理に宅建の資格は必要?
  5. ikebukuro-fukurou120140921152438_TP_V

    相続

    事情によって変わる相続における子供の取り扱い
PAGE TOP