ee463cd3d558a5911b0401c1b36cc63b_s

不動産基礎知識

投資目的の競売物件のリフォームについての注意点

競売物件のほとんどは、修繕やリフォームを必要とします。その分の費用も含めて、相場の値段よりも30%から90%ぐらいの値段で購入する事が出来るのです。購入後の目的によって、リフォームの意味合いが違ってきます。今回は、投資目的の競売物件のリフォームについての注意点をご紹介します。

競売物件の購入ポイント

競売物件は、安く購入できるに越した事はないでしょう。築浅の物件ならなおさらです。投資価値の高い物件を、どれだけ安く購入できるかが最大のポイントとなるのです。しかし、多くの場合は、修繕やリフォームしなければならない物件というのが実情です。

1.落札価額を出来るだけ安く
安いに越した事はないのですが、安過ぎるのも問題ありと判断しなければなりません。資料から、その理由を推測するのです。

2.リフォームを含めた総額費用
リフォームの必要性は必ずあるものと、想定して総額の費用を見積もります。
落札の購入価額と登録免許税、明け渡し費用とリフォーム費用等の総額です。

3.占有者の権利関係
賃借人がいるような物件では、占有者の権利が強くて占有者に対して賃貸しなければならない状況もあります。これがアパートのように、満室率が高く利回りが期待できるのであればお買い得ですが、その人だけの為にリフォームが行えない場合も考えられます。複雑な権利関係を把握する必要があります。

4.自宅の為の物件ならば多少の不便は我慢できますが、投資目的であるならば周りの環境も考えてリフォームしても、借り手がつくのか検討する必要があります。

自分でリフォームする場合

競売物件の投資目的の成功した例が掲載されているのを見ると、自分でリフォームを行っており、リフォーム代を節約してかなり安く仕上げた例があるのですが、投資目的の人達が、誰もがリフォームできるわけではないので、参考例を見ながら自分がやっても出来る場合のみにした方が良いでしょう。

例えば、ペンキの塗り替えや、タタミの張り替えなど、専門家でなくても無難に出来る作業だけに限定しましょう。下手な細工はかえって評価を落としかねないので注意したいものです。

競売物件を専門に扱っているリフォーム業者では、中間の業者を省く事で仕入れのコストを減らす事が出来て、20%程度安くリフォームできる業者もいるようです。リフォームする場合には、簡単な作業は自分自身で行い、リフォームの見積もりは多い方が良いでしょう。

※最初に紹介したポイントでもあるように、リフォーム費用が周りの同じタイプの物件と比較して妥当かどうか検討する必要があります。かえって、中古アパートを購入した方が良い場合もあるのですから。

まとめ

競売物件のリフォームについての注意点について紹介しましたが、投資物件を購入する場合には、リフォーム費用の重要性を含めた費用の採算性について検討する事から考えるべきなのです。競売物件をどのように利用するかまで計画的に検討する事が、失敗しない為の活用法なのです。

競売に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 後妻の子の相続における取り扱い
  2. 競売における売却基準価額とは何か
  3. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  4. 督促状の納期限とペナルティについて
  5. 実は厳しい税金滞納への対応

関連記事

  1. 414fc752d3f510ea1355c4568050aa5c_s

    不動産基礎知識

    不動産競売が実行されることによる影響

    住宅ローンの滞納を続けた結果、不動産競売が実行されると色々な影響が出て…

  2. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

    不動産基礎知識

    競売不動産には、どんな物件があるの?

    競売の不動産というと、やはり住宅ローンが支払えず差し押さえられ競売に出…

  3. MAX98_jidoriharf20140531_TP_V

    不動産基礎知識

    競売における保管金とは何か?

    競売に限らず裁判所でお金が絡む場合に保管金や供託金という言葉が出てきま…

  4. 0013

    不動産基礎知識

    住宅ローンの返済中に転職したら報告が必要?

    住宅ローンを利用して融資を受けるには金融機関の審査を通過する必要があり…

  5. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    不動産基礎知識

    不動産競売の予備知識 抵当権とは?

    債務者から土地や建物を差し押さえ競売にかけるという不動産競売の仕組み。…

  6. 070

    不動産基礎知識

    無理をしてまでマイホームは買わない方がいい

    マイホームを買うことは大変素晴らしいことだと思います。自分自身の資産で…

おすすめ記事

  1. maxeIMGL8761_TP_V
  2. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s
  3. TS0529016_TP_V
  4. 785ba0893bad370e732102282bce977b_s
  5. YOTAKAPAKU6526_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 056

    不動産基礎知識

    競売における保証金の取り決めとその役割
  2. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s

    債務整理

    競売物件とはなんですか?
  3. 6bd3f21616abc28873c6613afa40ff91_s

    相続

    遺産相続でトラブルが起こらないための基本的な手順を紹介
  4. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    債務整理

    競売における「預託金」とは何か?「預託金」と「保証金」の違いは?
  5. 984befaa466316b952ee8b6fd12fbd97_s

    賃貸オーナー様

    マンション管理の課題と今後
PAGE TOP