kitchen-1687121_1280

任意売却

任意売却と通常売却の違いについて

抵当権を設定したマイホームの住宅ローンの滞納を続けていると、抵当権が実行されて競売になってしまいます。
競売になると一般の不動産売買市場よりも低い価額で売却されてしまうことが多いために債権者の同意を得て任意売却を選択される方が増えてきました。
任意売却は通常の売却と同様に一般の不動産市場でマイホームを売却できるのですが、通常の売却と任意売却とではどのような点が違うのでしょうか。

• 任意売却が競売よりも有利な理由
通常売却とは一般の不動産売買市場で売却を行うことを意味します。
競売を回避するために、債権者と交渉して、同意を取り付けてまで任意売却を行うのは、任意売却であれば競売市場ではなく、一般の不動産売買市場で担保となった不動産を売却できるためです。
一般の不動産売買市場で不動産を売却することと、競売市場で不動産を売却することの違いは、その市場の特殊性にあります。任意売却や通常売却では、売却したい不動産をレインズと呼ばれる指定流通機構に登録することになります。この登録によって多くの方に売り出したい不動産を知ってもらうことができます。
競売による売却ではレインズに登録されることはなく、売却の情報が限られてしまいます。また、競売で扱われる物件は物件の内覧に制約があるなど通常売却と異なる点も多いため通常売却よりも売却価額が安くなる傾向にあるため任意売却が選ばれるのです。

• 任意売却と通常売却
一般の不動産売買市場で売却できるとはいっても任意売却と通常売却とでは違う点もいくつかあります。
まず、任意売却では一般的に任意売却を専門とする不動産仲介会社と専属専任媒介契約又は専任媒介契約を締結することになります。
専任の媒介契約を締結することで仲介業者は抵当権者と円滑に交渉を行うことができるのです。また、任意売却では売却金額についても制約があります。
通常売却であれば売却金額は当事者間の合意だけで決定できますが、通常売却と違い任意売却では当事者間の合意があったとしても抵当権者が当該金額について合意を得られなければ売却することが出来ないのです。抵当権者は出来る限り多くの負債を回収する必要がありますので、適正な金額での売買と認められなければ売却を拒否することができます。

• 契約書の特約
売買が決まれば売買契約書を締結することになりますが、任意売却と通常売却とでは特約条項の挿入についても違いがあります。
通常売却では売却物件の隠れたる瑕疵があった場合の瑕疵担保責任について当事者間の合意で決められますが、任意売却では瑕疵担保責任は負わないという特約を入れなければなりません。これは任意売却を行う売主には瑕疵担保責任を負うだけの資力が無いと解されるのが通常のためです。
このように一般の不動産売買市場で売却が可能とはいっても、通常売却とは違う点が任意売却にはあります。

ピックアップ記事

  1. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  2. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  3. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  4. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  5. 督促状の納期限とペナルティについて

関連記事

  1. hourglass-1703349_1280

    任意売却

    不動産の売却益に課せられる税金

    土地や建物を売却するとなったら、できる限り高く売却したいと思う方が多い…

  2. 4f63dd94234a7661b079290fea568ba7_s

    任意売却

    マイホームブルーの予防策と対応策

    マイホームブルーとは、マリッジブルーとかと同様にマイホームが原因でどこ…

  3. 450a80dce80035acd816af4afffa5bcb_s

    任意売却

    競売物件で重要な資料となる物件明細書とはどいうもの?

    不動産投資において競売に興味を持つ個人が徐々に増えてきております。安く…

  4. 8b21cd2ee8c449fb672f78d9b7b8d081_s

    任意売却

    相続した空き家を売却して3000万円控除を受ける条件

    親の遺産を受け継ぐと相続税がかかります。その中に親(被相続人)の住んで…

  5. 8b21cd2ee8c449fb672f78d9b7b8d081_s

    任意売却

    【不動産】売却は利回りを考慮した後でも遅くない

    不動産を現在お持ちで、売却をお考えの方へ。急いで売却するのではなく、少…

  6. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    任意売却

    【不動産】売却をする際、どのような契約が必要?

    不動産を売却するときに、いくつか契約するものがあると思います。どのよう…

おすすめ記事

  1. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s
  2. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s
  3. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s
  4. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  5. e951d0b04aa77da2c124dc7ba7454510_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

    債務整理

    競売と公売の違い?
  2. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s

    債務整理

    不動産競売|落札後に取り残された家具
  3. 5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

    任意売却

    住宅ローンを任意売却したらプレッシャーが消えた件
  4. 236609c9549ccd6b6a9542cb46a83c91_s

    債務整理

    競売による賃貸借契約とは?
  5. a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理における業務によって賃貸経営の向上をはかる
PAGE TOP