YOTAKAPAKU6526_TP_V

任意売却

任意売却における売買契約書に追加したい特約の重要性

任意売却の場合は、債権者と買主が関係してきますので、通常の売買契約書とは異なります。知らないまま契約を進めると、契約不履行や損害賠償にまで発展する可能性があります。そのようなリスクを避ける為にも、任意売却専門の仲介人と、売買契約書に追加したい特約について説明しましょう。

契約を進めるには任意売却専門の仲介人が必要

任意売却では、債権者である金融機関との交渉が最初の関門となってきます。それを成功させるには、個人だけで交渉するには信用がないことから困難になります。知らないで交渉すると、自分の権利が主張できなくなってしまいます。このような交渉には、任意売却専門の仲介人が必要になってきます。

その経験や実績から、いろいろなケースに対応して、出来る限り所有者の権利を守る交渉が行えるのです。しかし、過剰な要求は成立しません。専門家と良く話し合って、一番良い方法を見つける事ができます。

また、買主を見つける段取りと、売買契約書を作成して、住宅ローンの支払いなどを行います。その後に債務が残った場合の交渉や、引っ越し費用の捻出までできる可能性をお願いできるのです。

売買契約書に追加したい特約とは

通常の契約ならば、売主と買主と仲介人だけで契約が進められるのですが、任意売却は最初に債権者の許可をもらって、抵当権の抹消を行う事が前提になります。契約の不成立を考えた場合には、債権者の許可が取れない場合の可能性も考える必要があるのです。

この許可がない場合には、抵当権の抹消ができずに、契約が不履行になる恐れが出てきます。そのような場合の契約に、無条件での解約ができる事を、特約として追加項目に入れる必要があります。

買主が、契約無効を理由に違約金を請求しても、債務の多い状況での所有者に、そんなお金がない事は明白です。依頼人の不利にならない為にも、無条件での契約解除を特約として記載しておく事です。

もうひとつ必要な特約があります。以前までは、「瑕疵担保責任」と言う売主の責任が、法律が改正されてから「契約不適合責任の規定」になりました。これは、契約の内容によって適合しない場合は、損害賠償や代金減額の請求が認められるようになりました。

しかし、債務者である所有者にそのような場合の対応ができかねるので、これを理由に損害賠償や減額請求をされても、支払うお金がないのです。売却後のお金は住宅ローンの支払いが優先されるので自由にできるお金がない事を理解しましょう。

この場合の対策としては、改正された法律であっても、お互いが納得の上で売買契約書を交わしたのであれば可能になるのです。仲介人は依頼者の利益の為にも「契約不適合責任」についても請求しない特約を取り付ける必要があります。

任意売却専門の仲介人であれば、たくさんの経験からそのような買主を探してもらえるので、売買契約書において売主に損害を与えないようにする対応が求められるのです。

契約後の対応

できるだけ引っ越し費用の交渉を、仲介人にしてもらい、住宅ローンの残りの支払いにおいても、無理のない支払いができるように交渉してもらう必要があります。売買契約が無事に行われて引っ越しが決まったら引き渡しを行います。任意売却は、儲ける事が目的ではないのです。必要な対応をかなえてくれる任意売却専門の仲介人が重要なのです。

まとめ

任意売却における売買契約書に追加したい特約については、債務者の不利にならないような契約になるように、債権者との交渉や買主との契約における特約の重要性を実行してくれる事です。債務者である所有者は、欲を出さずに任意売却できる値段についても相談して契約を進めていきます。

任意売却に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  2. 督促状の納期限とペナルティについて
  3. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  4. 不動産の売却に年齢制限はある?
  5. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?

関連記事

  1. 19d8489906a37f86eade48bf3900b18b_s

    任意売却

    任意売却の場合の不動産登記で必要な手続き

    任意売却の場合は、特殊な状況での売却になる事でしょう。支払いや今後の生…

  2. 61e45c37a18257e0a5e27845b853feb1_s

    任意売却

    競売物件を入札する流れとリスク

    2018年上期、関東エリア(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の不動産…

  3. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s

    任意売却

    競売と公売って、どう違うの?

    借金の返済や税金の納税ができなくなってしまった時、やむなく物件を手放す…

  4. 2ec28b7bf0b7b9a2b67dff6d81d65568_s

    任意売却

    競売の売却物件が荒れていることが多い理由

    競売で売却されるマイホームなどの物件が思った以上に部屋の中などが荒れた…

  5. 5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

    任意売却

    住宅ローンを任意売却したらプレッシャーが消えた件

    一生に一度あるかないかのマイホーム購入。頑張りすぎて身の丈を超えたロー…

  6. 4dc0fe5096ee5b59773f6a5c134704a7_s

    任意売却

    競売では事故物件の取扱いが多いのか

    事故物件は一般に成立する価格水準から、かなり下回らなければ買う人が現れ…

おすすめ記事

  1. maxeIMGL8761_TP_V
  2. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s
  3. TS0529016_TP_V
  4. 785ba0893bad370e732102282bce977b_s
  5. YOTAKAPAKU6526_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 007KZ1868_TP_V

    賃貸オーナー様

    家賃滞納における督促状の作成と効果
  2. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

    任意売却

    任意売却の無料相談で今後の方針を決定
  3. 65

    任意売却

    住宅ローンで後悔しない任意売却という選択
  4. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    債務整理

    なんと競売に、ローン制度がある!!
  5. 4e89f1fb9d886396d004a64ad9dfd0d0_s

    不動産基礎知識

    競売における未登記建物の取扱い
PAGE TOP