43fff900f8d964d99012c28cebdbfa6b_s

任意売却

任意売却でマイホームを売却するということ

住宅ローンの返済が出来なくなってしまうと、銀行などの金融機関にマイホームを取り上げられてしまうと思っている方もいらっしゃることでしょう。実際は金融機関が担保としていた不動産を裁判所の競売を通じてお金に換えて、そこから回収するということをしています。

LP_banner_02

競売というと悲壮なイメージがありますが、近年は競売ではなく任意売却によってマイホームを売却する方が増えてきています。この任意売却とはどのようなもので競売とは何が異なるのでしょうか。

任意売却とはどのような売却方法
任意売却は、住宅ローンの返済が出来なくなった債務者が競売によらず一般の売買市場でマイホームを売却する方法です。一般的に競売市場で売却を行うと、売却価格は一般の売買市場の7割前後の金額になるといわれています。
任意売却では一般の売買市場で売却をしますので、売却価格は一般市場で成立する価格に近い水準で売却できる可能性が高くなります。このため金融機関は競売よりも回収できる金額が多くなる可能性が高まり、債務者も残債が少なくなるというメリットがあります。
この任意売却を行うためには、住宅ローンの返済が滞っていることが必要となります。住宅ローンの返済が可能である人は利用できません。
したがって単純に住み替えしたいからとか、ローンの返済は可能だけれども支払いが厳しいからといったような理由だけでは任意売却で売却することはできません。

競売とは何が異なるのか
競売による売却との決定的な違いは、市場が異なるということにあります。競売の売却は競売市場で、任意売却の売却は一般市場で行われます。
競売市場では競売物件の情報は、裁判所から出されるものであり、一般市場のように「不動産流通標準情報システム」に情報が載ることはありません。この不動産流通標準情報システムは「レインズ」とも呼ばれるシステムで、国土交通大臣指定の不動産流通機構が運営・管理を行っています。不動産仲介業者が売却希望物件をレインズに登録すると、会員である多数の不動産仲介業者から買い手を探して貰えるようになるのです。
一方、競売市場では競売物件情報は競売によって物件を購入しようと思う人であれば、ネットなどで情報を得ることはできますが、レインズと比較すると市場参加者が限られてしまいます。このような違いなどから物件を出来る限り高く売却するために任意売却を選択する人が増えているのです。

任意売却で売却することのデメリットは?
任意売却では、競売と異なり債務者も売却に積極的に協力しなければいけません。一般市場で売却するのですから内見の対応も必要です。
しかし、競売にはないメリットが数多くあります。競売では債務者が協力せずとも売却手続きが進みますが、それ以上のデメリットがあります。
マイホームを手放さざるを得ない状況は来ないことが望ましいのですが、競売による売却を回避したいとき、任意売却で売却するという方法があるということを知っておいていただければと思います。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  2. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  3. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  4. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  5. 競売における売却基準価額とは何か

関連記事

  1. d05a1356f08032ae7db26a815977a726_s

    任意売却

    競売の差し押さえとは

    新聞やテレビのニュースなどで、よく目にする「差し押さえ」という言葉があ…

  2. 6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

    任意売却

    ローン中の家を売却することは可能なのでしょうか

    住宅ローンは相当な金額を長期に渡って返済し続けることになります。30年…

  3. maxeIMGL8761_TP_V

    任意売却

    競売における裁判所の流れ

    住宅ローンの支払いを、数か月滞納してしまうと督促状が届くのはご存知だと…

  4. 5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

    任意売却

    住宅ローンを任意売却したらプレッシャーが消えた件

    一生に一度あるかないかのマイホーム購入。頑張りすぎて身の丈を超えたロー…

  5. YOTAKAPAKU6526_TP_V

    任意売却

    競売落札による物件に残る動産やゴミの対処

    競売物件を手に入れたからと言って、安心できないのが競売の取り扱いの難し…

  6. c120a917b7442cea3397ab66fa072fef_s

    任意売却

    競売における落札者との立ち退き交渉でゴネ得はあるのか?

    住宅ローンの滞納を続けていると、やがて競売が開始され、期間入札が行われ…

おすすめ記事

  1. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s
  2. tuchimoto07100I9A6603_TP_V
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V
  5. 8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 65 (4)

    債務整理

    競売落札後の流れとは
  2. life-3422275_1280

    債務整理

    『破産手続開始決定(破産宣告)』から競売への流れ
  3. 04038ac50669439e6311b40fbadab0ea_s

    賃貸オーナー様

    マンションを管理する法律とその内容について
  4. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s

    債務整理

    債権者による競売と税務署による公売の優劣
  5. 9c6d4f6f2b7fb40b983fd737279234d0_s

    任意売却

    競売における追い出しを回避するためには
PAGE TOP