9a791a9d2e3eeff02a38463105132fe5_s

不動産基礎知識

住宅ローンを利用した資金計画の立て方

マイホームを購入しようと決心し、モデルハウスやモデルルームを巡っていると気分が高揚し、ついつい勢いで借入額を増やして予定よりも高額な物件を購入してしったという話は少なくありません。

LP_banner_02

しかし、この借入額を増やしたことが後々の返済困難の原因となり、マイホームを手放さざるを得ないことになったりするので注意が必要です。マイホーム購入の際に住宅ローンを利用する場合の資金計画は大変大切です。しっかりと計画を立てましょう。

資金計画を立てるための要素の整理
マイホームを購入する際の資金計画で大切な要素は、返済額、返済方法、返済期間、自己資金です。
毎月の返済額ですが、賃貸住宅に住んでいるのでしたら家賃を基準にしてマイホーム所有で発生する固定資産税、修繕費などの費用を考慮に入れて決定しても良いかもしれません。
また、今後のお子様の養育費の支出予定なども考慮に入れて貯蓄計画と併せて返済額の決定をするようにしましょう。長期の返済となりますのでライフプランに沿った返済を考えることが大切です。
次に返済方法ですが、金融機関によって様々な返済プランが用意されています。低金利の今こそ固定金利にするという考え方もありますし、低金利が継続すると見越して変動金利にするという考え方もあります。どれが良いかは一概には言えません。

返済期間については長くても退職するまでで計画しましょう。余裕が出てきたら繰り上げ返済をすることを考えても上手く行かず、退職してからローンが支払えなくなってしまうということもあります。
自己資金の整理を行って、住宅資金に充当できる金額と貯蓄として手元に残す金額を決めましょう。全額を住宅資金にしてしまうと、何かあった時の備えが無くなり住宅購入後の生活が不安定になるためある程度手元に残すことが必要です。

借入額の上限を決めておく
毎月の返済額、返済方法、返済期間が決まったらいくらまでの借入が可能なのかを算出しましょう。ネットでも調べることができますが、ここまで整理が出来ていれば金融機関に相談に行っても良いかもしれません。
金利や返済方法についてのアドバイスも貰えると思います。住宅販売の営業とは異なるため無理な計画を推し進めてくることは無いでしょう。

借入額の上限を上げるためには?
生命保険の見直しや自家用車を手放すことで毎月の返済額を上げることができます。ご自身のライフスタイル、万が一の備えなどに影響を与える部分ですので、マイホームに対する価値観と十分に比較検討した上で決めるようにしてください。
収入の減少などが無くてもローンの返済が出来なくなってしまうのは、当初の資金計画、返済計画の見込みが甘かったというものが多いと考えられます。無理のない計画を立てるようにしましょう。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 後妻の子の相続における取り扱い
  2. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  3. マイホームを手放すことになってしまったら
  4. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  5. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!

関連記事

  1. 65 (4)

    不動産基礎知識

    抵当権の謎に迫る、不動産競売のあるある

    不動産を差し押さえられると競売に掛けられます。競売を通して売却された不…

  2. b7fbd36b10c4a3e2e9c83ca32c179e8e_s

    不動産基礎知識

    不動産投資における平均的な利回りとは

    不動産投資を考えるときに利回りが重要な指標になります。不動産投資で…

  3. 785ba0893bad370e732102282bce977b_s

    不動産基礎知識

    不動産投資において見通しを持つことの重要性

    歴史的な低金利が依然続いており、資金調達が容易になったことからアパート…

  4. 113-1

    不動産基礎知識

    不動産売却における簿価の持つ意味

    一般の個人の方がマイホームを売却したりする場合には、簿価を意識する…

  5. 9812d3e196260b98305cde66a1f23506_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンにおけるボーナス併用払いとは何か

    住宅ローンには、実はボーナス併用払いといって月々の返済とボーナスを頼り…

  6. laptop-3190194_1280

    不動産基礎知識

    目標を持って不動産投資を行うことの重要性

    歴史的な低金利が続いていることもあり、資金調達が容易になったことから不…

おすすめ記事

  1. tsuchimoto0I9A6505_TP_V
  2. 612
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. 639aa7f599057d57da605899a646ebef_s
  5. YOTAKAPAKU6526_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 64

    任意売却

    在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  2. 67 (4)

    相続

    相続するのが配偶者のみの場合の事例参照
  3. 6e3dcefa4626545ad89fd46bb44e7d99_s

    不動産基礎知識

    占有者が競売に与える影響とは
  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    債務整理

    競売の仕組みはどうなっている?
  5. 4fc4667d386067658ec9c3768e1106c0_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンの滞納により発生する心配事
PAGE TOP