4097603_s

離婚と不動産

離婚後は荷物の運び出しをどうするのか

夫婦が離婚を決意し、互いに別居生活をすることになると荷物の処遇が問題となっていきます。結婚した後に買ったものは共有財産になりますが、結婚以前に購入したものは、新たな生活拠点へと運び出して使用する事になります。

持ち出すべきもの

別居する事になったならば、新しい生活拠点への引っ越しを伴います。前述の様に結婚した後に買った物、特に家具、家電類については原則として、共有財産となっていますので、持ち出しをする際にはあらかじめ、持っていって良い物を把握しておきます。

持ち出すものに関しては、個人で使用しているものとなるのが原則的で、結婚前もしくは結婚後に購入した衣服類などです。これらは別居後に生活するために必要な物であり、尚且つ個人の財産なので、それらに関しては持ち出しても問題はありません。

先に触れた家電や家具類のうち、個人で購入して使用している物は財産分与の適用外となりますので、衣服類など同様、新居への持ち出しをしても支障はありません。

実際に運び出す際の注意点

共有財産で、財産分与後、持ち出しの同意を得た物に関してはマーキングしてから荷造りを行うと、当日の運び出しを効率よく行えます。

引っ越し業者に依頼する場合、単身者向けプランが設定されているところが多く存在します。費用の負担については離婚調停の際、どちらが業者に支払うのかを事前に決めておきましょう。それ以外にも個人でレンタカーを借りて、親族や友人などにお願いしてから運び出すケースもあります。

業者に依頼する際には、1社ではなく複数の業者に見積もりをお願いしておくと費用面においても負担を抑えられるでしょう。

残された住宅ローンと任意売却

一戸建てやマンションなどのマイホームは、購入の際に金融機関から土地や建物を担保に融資を受けるのが一般的です。しかし、離婚時に住宅ローンを完済していないのであれば、支払い義務は当然残ります。離婚後・別居後の支払いはトラブルの原因にもなり得ます。

住宅ローンを完済する場合、離婚前に任意売却を行うという手段があります。まずは金融機関に事情を説明し、抵当権解除の承認を得た後で不動産会社に買取の見積もりをお願いします。

任意売却の手続きを取らないまま、住宅ローンの滞納を続けると、債権者である金融機関からの訴えを受けた裁判所が競売で住宅を処分してしまう為、市価と比べ6~7割程度の価格で売却されてしまいます。当然、その分多くの住宅ローンが残ることになります。

まとめ

くりかえしになりますが、離婚後のスムーズな荷物の運び出しの為には、新居へ持ち出す荷物をあらかじめ把握して置くことが大事です。結婚後に購入したものについては財産分与の際、どれを誰が持ち続けるのかきちんと確認しておくとも重要です。

競売に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  2. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  3. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  4. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  5. 相続時に名義変更をしないとどうなる?

関連記事

  1. 1364368_s

    離婚と不動産

    離婚する場合、どちらが家を出るのか

    夫婦が離婚するとき、一般的には片方もしくは双方が家を出ることになります…

  2. YOTAKAPAKU6526_TP_V

    離婚と不動産

    離婚で家を追い出される! 住宅ローンをどうすればいいのか?

    離婚が決まり家を追い出されたが家は住宅ローンが残っており、今後の住宅ロ…

  3. 4552170_s

    離婚と不動産

    家を建築中に離婚することになった時の対処法について

    家を建築する際に夫婦間で理想像が違うと、最悪な場合もめごとが原因で離婚…

  4. 1067339_s

    離婚と不動産

    離婚後に元夫名義の家に元妻が住み続ける方法

    元夫名義の家に離婚後も元妻が住み続けるには、住宅ローンの残額で方法が変…

  5. 4515227_s

    離婚と不動産

    離婚で受け取る和解金について知ろう!

    離婚は通常、違法行為をした事を認めて支払う慰謝料と、もうひとつ違法行為…

  6. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s

    離婚と不動産

    離婚時に財産分与の対象になる各種財産

    結婚生活に終止符を打つことにした方に、必ず知っておいてもらいたい制度が…

おすすめ記事

  1. 2077370_s
  2. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
  3. 4097603_s
  4. 1198294_s
  5. 3892418_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 16afd366c17beebcfaf4ac761c78d746_s

    債務整理

    競売物件とは?住宅ローンとの関係性
  2. dog-2983021_1280

    不動産基礎知識

    抵当権消滅請求によって競売を回避できるか
  3. a108c224a44b7f1fabc4b18e39028a2f_s

    任意売却

    競売における配当要求は時効の中断に該当する?
  4. 66 (5)

    任意売却

    任意売却で住宅ローンの返済を決断する!
  5. 5aa663e8458db8707045cff3f045f099_s

    相続

    マンションを相続するときの評価額は?
PAGE TOP