N866_iphoneijirudansei_TP_V

債務整理

債務超過の状態が残債発生の原因

債務超過の状態に陥ると、いざというときに全ての借金などの債務を消滅させることができず、残債と言って返済すべき債務が残ることになります。しかし、債務超過の状態自体が問題という訳ではありません。

LP_banner_02

債務超過とはどのような状態
企業であれ、個人であれ資産を所有しています。その資産とは現金や株式などの有価証券であったり、不動産であったり、企業であれば販売商品なども資産です。一方、負債とは、全ての者が負っているという訳ではありませんが、金融機関からの借入金や、将来的に支払わなければいけない金銭などが該当します。
この負債の合計額が資産の合計額を超えてしまう状態を債務超過といいます。債務超過の状態だと、基本的に全ての資産を返済に回しても債務を消滅させることができないということになります。したがって、全ての資産を失ってしまったとしても返済を求められる債務が残るということになります。

債務超過が即問題になる訳ではない
債務超過は望ましい状態とは言えませんが、債務超過だからといって大きな問題が常に発生するのかというと決してそんなとはありません。例えば住宅ローンを利用してマイホームを購入したケースを考えます。
マイホームは新築から中古になった瞬間に大きな減額が発生します。したがって住宅ローンを利用して購入したマイホームを所有するお宅の多くが債務超過の状態にあると言われています。勿論借入金が少額であったりすれば債務が少額になるので、債務超過となる恐れは小さいのかもしれません。
しかし、住宅ローンを利用したマイホームの購入で債務超過となってしまうことが問題かというと決してそんな訳ではありません。住宅ローンの返済を滞りなく順調に行っていれば、住宅ローンとマイホームの関係における債務超過は何の問題もないと言えます。

債務超過が問題となるケース
住宅ローンを始め、借金などの債務の返済が滞ってしまい、返済が出来なくなってしまうと債務超過の問題が顕在化することになります。住宅ローンであれば、返済が出来なくなってしまうと分割返済という期限の利益を失ってしまうことになり一括返済を求められることになります。債務超過の状態にあれば、自力で一括返済を行うのは通常は無理だと考えられます。
したがって、そのままにしておくとやがて競売になってしまい、売却後は多額の残債を抱えることになります。そこで任意売却によるマイホームの処分を選択することで同じ債務超過の状態でも、残債が少なくなり、思わぬ高値で売却できれば結果的に残債が殆ど無くなるということもあります。債務超過の状態で住宅ローンの返済が出来なくなってしまった場合には、任意売却を是非とも検討されることをお勧めします。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  2. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  3. 督促状の納期限とペナルティについて
  4. 後妻の子の相続における取り扱い
  5. 不動産売却の時に重要な登記費用について

関連記事

  1. ELF85_door15180055_TP_V

    債務整理

    督促状の納期限とペナルティについて

    ローンの返済や税金の納付などが設定された期限を超えてしまうと債権者や国…

  2. YO150301260I9A0866_TP_V

    債務整理

    債務整理で問題となる偏頗弁済とは何か?

    債務整理の方法として主に任意整理、個人再生、自己破産がありますが、債務…

  3. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s

    債務整理

    競売において供託金と呼ばれるお金について

    競売で供託金と言われるお金とは何なのか?どういった事で使われるのか、い…

  4. 98a8322e8a323f2b021f4d5d657ffbd9_s

    債務整理

    税務署が行う強制競売

    一般的な競売は裁判所が行います。しかし、税務署も競売ができます。なんで…

  5. yotaka0721IMGL5136_TP_V

    債務整理

    競売と公売|何が違うの?

    競売や公売と聞くと、物件を安く手に入ることができるという、大きなメリッ…

  6. 15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_s

    債務整理

    債務整理の5年後から新たな借入可能?

    債務整理を行うと俗にいうブラックリストに登録されることになりローンを新…

おすすめ記事

  1. 8d42bbdde97b94942a6c7126990bbfd5_s
  2. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s
  3. yotaka0721IMGL5456_TP_V
  4. TSURU070701_TP_V
  5. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 2c86bd13ba3e0b8458b15c826060a5e0_s

    任意売却

    税金の滞納による差し押さえと任意売却との関係
  2. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    任意売却

    競売の評価書から見えてくる落札すべき対象
  3. d90e89d7332ee5a955fb6938c607803a_s

    相続

    相続に関してやるべきことには何があるのか
  4. d7494b467285bff5ffe065ecf12b29ee_s

    不動産基礎知識

    競売における不売と特別売却
  5. 6c2c082980ec7bc73d8a6efde028a60c_s

    不動産基礎知識

    競売を実行された債務者が負うリスクとは?
PAGE TOP