058

債務整理

住宅ローンのリスクを甘く考えてはいけません

日銀主導の低金利政策が続くなか、都心ではマンションを始め不動産価格も2012年辺りから上昇傾向を続けています。このような中で「頭金0円でマイホームを購入」とか「家賃と同額の返済で夢のマイホーム」という不動産業者の営業トークも良く聞かれますが、住宅ローンとはいえども借金であることに変わりはありません。住宅ローンのリスクをしっかり考えて賢く利用をしましょう。

LP_banner_02

■住宅ローンのリスク
住宅ローンを利用して借入を行った以上は返済しなければいけません。住宅ローンのリスクとは、将来において発生可能性がある返済不能となる事象のことです。住宅ローンのリスクとして大きなものは、次が考えられます。

・金利上昇リスク
・収入減リスク
・ライフプランリスク
・担保価値リスク

なお、借入時点における借入過多などは、借入時点で排除可能な問題点であることからここでは外しております。

■リスクコントロールを考える
リスクが把握出来たら、その対策を取ることで安心感は高まります。上記で挙げたリスクについて考えてみましょう。

・金利上昇リスク
変動金利タイプでローン返済を行う場合、低金利が続いている時だからこそ金利が上昇したときのことを考えておかなければいけません。金利が上昇するとは思ってなかったということは全く理由になりません。

長期の借入を行うのであれば金利上昇リスクは必ず織り込む必要があります。最低でもリーマンショックが発生した2008年前後の金利を適用した場合のシミュレーションも行って返済可能かどうかを検討しておきましょう。

・収入減リスク
夫婦の収入合算による借入を行ったもののいずれかが退職せざるを得なくなってしまったり、ケガや病気などによる長期療養、リストラされたりなど長い返済期間では何が起こるか分かりません。収入が減ってしまえばローン返済は苦しくなりますが、返済は毎月続きます。返済額を減らすか、収入減に備えた保険を利用するなどして備えましょう。

・ライフプランリスク
離婚、子供の進学、転勤などライフプランに影響を与えるイベントの発生は起こりうるものです。賃貸に供した時の家賃水準や、学資保険の利用など発生が予見されるライフイベントに対する備えを検討しておきましょう。

・担保価値リスク
建物は基本的に新築が一番高くて後は減価していきます。万が一、マイホームを売却したらローンの残債は完納できるのかなどを確認しておきましょう。頭金の設定の検討にも役立ちます

■リスクに備えることが大切
リスクを恐れてばかりでは、マイホームは持てません。大切なのはリスクの把握と対策です。それでも想定を上回る事象が発生する可能性はゼロではありません。

ローンの返済が困難になってきたら、滞納をしてしまう前に金融機関などに相談をしましょう。売却を検討する場合には任意売却の専門家にも相談をしてみましょう。早めの対応がきっと良い方向に向かうこととなるのは間違いありません。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 競売における売却基準価額とは何か
  2. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  3. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  4. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  5. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?

関連記事

  1. OZP68_namennayo_TP_V

    債務整理

    競売における債権届出とは

    債権回収のために不動産競売手続きでは、裁判所による債務者の財産を差し押…

  2. d05a1356f08032ae7db26a815977a726_s

    債務整理

    競売申立ての取り下げとは

    競売により、投資用物件を探している方も少なからずいることでしょう。任意…

  3. wakigaIMGL6857_TP_V

    債務整理

    競売に必須知識!! 強制執行の概要

    競売で落札した物件に居住者がいるのはよくあることです。占有者の立ち退き…

  4. MOK_kyouhei-notepasokonsawaru_TP_V

    債務整理

    債務整理で返済計画が大切な任意整理

    色々なところから借金をしてしまったり、高額な借金をしたりするなどして、…

  5. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s

    債務整理

    不動産競売|落札後に取り残された家具

    一般の物件より安く買えるといわれる競売物件。しかし、なぜ競売に出された…

  6. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

    債務整理

    競売物件を購入の際は注意!瑕疵担保責任が適用されません!

    競売物件は、一般の不動産物件の相場よりも3割~5割ほど安く購入できます…

おすすめ記事

  1. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s
  2. tuchimoto07100I9A6603_TP_V
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V
  5. 8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 090a34171e2576195ef03bfa409c078a_s

    任意売却

    競売における占有者の立場
  2. 102b72e5d5e3dff4fa89fd7c794b97c5_s

    任意売却

    競売における「配当期日」に対するそれぞれの対応
  3. 291958a6fabdcbfe1053723e8f785957_s

    賃貸オーナー様

    水漏れと賃貸管理
  4. a03e459a6bd5421efc4750b3542898d7_s

    賃貸オーナー様

    高度な知識が求められるマンション管理
  5. f330603ea3f5c025211eca89303f67a1_s

    債務整理

    税金滞納による差押えを債務整理で解除できるか?
PAGE TOP