d5d81468290932baf1ecba255b589b3c_s

不動産基礎知識

住宅ローンの返済中に病気になってしまったら?

住宅ローンの返済は一般的に長期に渡ります。人にも依りますが30年を超えるケースもあります。これだけの長い期間には色々なことが起こるものですが、ローンの返済に影響を与えてしまうような病気に罹ることもあるかもしれません。
このようなリスクに対してどのような対策があるのでしょうか。

備えが必要
住宅ローンの申込時には団体信用生命保険(団信)に加入するのが一般的です。この団信に加入することで、ローンの申込人が死亡してしまったり高度障害状態になってしまったりした場合には、保険会社がローンの残債を保険料として金融機関に支払いますので以降の返済は不要となります。しかし、一般的な団信では病気になった場合は保険の対象となりません。
病気にも色々ありますが、働くことができない状態になってしまう病気に罹ってしまうとローンの返済が続けられなくなってしまいます。このような状態に備えるには保険を活用するのが一般的です。

広がる保険の種類
ローンの返済中に返済に影響が出るような病気になってしまった場合、貯金などに余裕があれば乗り切ることもできるかもしれませんが、蓄えや備えが無い場合には返済が出来なくなり、マイホームを手放さざるを得ない状況になりかねません。このような病気に罹ってしまうリスクに備えて一般的な団信に特約を付け加えて、「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」などの罹患に備えた保険に加入することができます。
また、団信以外にも「住宅ローン返済支援保険」というものがあります。これは病気を含め一定日数働くことができない状態になってしまったときに支払われる保険で、住宅ローン利用の際に銀行を通じて損害保険会社に申込を行います。
この保険は残債が保険料という訳ではありませんので、加入の際にどれだけの保険金額になるのかを確認しておくようにしましょう。
また、病気の場合には、その病状の程度によって保険の対象とならないこともありますので、加入前に条件をしっかり確認する必要があります。

保険に加入していなかったら
病気に対する保険を利用する場合には当然保険料が上積みとなりますので、リスクとリターンについて十分検討してから加入することが大切です。もし、ローン申し込み前に加入している保険で対応が可能であれば、新たに申込をする必要は無いということもあります。
また、病気に備えた保険に申込をしていなかった場合で病気になってしまったら、傷病手当金、労災保険など何が支給の対象となるのかを確認した上で、金融機関にローンのリスケの相談を行うなどしましょう。
返済が難しいということになったら、できる限り有利な条件でマイホームを手放すということも検討に含めることになりますが、まずは色々と乗り越える手立てを検討してみることが大切です。

ピックアップ記事

  1. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  2. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  3. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  4. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  5. 競売における売却基準価額とは何か

関連記事

  1. c188b482ca573dc4c3c9704f45b2e758_s

    不動産基礎知識

    競売の期間入札における入札に際する委任状の取扱い

    競売における期間入札における入札を行う場合に委任状の提出が求められるこ…

  2. 0c49fed30ab608cb0fdcf90d8105d7c9_m

    不動産基礎知識

    アパート、マンションの賃貸経営で重要な建築費

    アパートやマンションなどで賃貸経営を行おうとしたら、当然ですが賃貸用の…

  3. f7d02f8c10a566b3e5423277695afa27_s

    不動産基礎知識

    競売と公売における共通点と相違点

    競売と公売どちらも強制的に財産を売却するシステムですが、どのような違い…

  4. 2e57f939f3ac8a770b9bfb1f6aa79016_s

    不動産基礎知識

    夫婦で借りて、返済する住宅ローン

    マイホームを購入する際に全額を自己資金で支払われる方は少数で、ほとんど…

  5. ac76d8f70cc3404b711e90346e04c406_s

    不動産基礎知識

    単身赴任によって住宅ローンの控除が受けられない?

    住宅ローンを利用する人にとって住宅ローン控除は大変ありがたい制度です。…

  6. 6acd2006012da9f4a0ae76c0936193b7_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンを組む際ボーナスを併用して支払う割合

    住宅ローンを組む際の返済方法は、毎月支払う方法と、ボーナスを併用して支…

おすすめ記事

  1. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s
  2. maxeIMGL8761_TP_V
  3. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s
  4. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s
  5. 612

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. f777df5a45cb1c7e22c122738b635143_s

    債務整理

    競売物件に賃借人がいる場合
  2. fca93712d62de69808c5368d9e7aa5e0_s

    相続

    生前贈与を使って相続税対策
  3. maxeIMGL8761_TP_V

    不動産基礎知識

    不動産競売で銀行のローンは使えるのか?
  4. 0783825fbce5157107ea401b8d87e432_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンの破綻は家庭の破綻に繋がりやすい
  5. a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理における業務によって賃貸経営の向上をはかる
PAGE TOP