maxeIMGL8761_TP_V

不動産基礎知識

不動産競売の流れと入札の方法

不動産競売では一般の物件より安く購入することができるので、一部で注目されています。競売物件の購入を検討している方へ、今回は競売の流れと入札の方法を説明していきます。

不動産競売とは

裁判所が行うもので、裁判所が差し押さえた物件が競売にかけられます。その物件は「競売物件」といい、主に債務者がお金を返済できなくなってしまった時に担保となっている物件を裁判所に差し押さえられ、競売物件となります。競売によって物件がお金に換えられ返済へ充てる、という仕組みのものです。

物件のある場所を管轄する裁判所で競売が行われるので、競売物件の購入を検討する際は、自分の住みたいと考えている地域を管轄する裁判所の不動産競売情報を確認しましょう。最高裁判所が不動産競売物件の情報を提供しているサイト「BIT」では、所在地の絞り込み検索ができ情報も充実しています。

不動産競売の流れ

①物件の選択・・・裁判所が情報提供するサイト「BIT」などで物件を探します。

②物件の調査・・・実際に物件を見ることはできませんが、「物件明細書」「現況調査報告書」「評価書」などを見て物件について調べます。

③入札・・・裁判所の示す入札期限内に入札書を提出します。

④開札・・・裁判所で入札者も立ち会いのもと行われます。

⑤代金納付・・・落札後、裁判所から代金納付期限について通知が届きます。競売物件でも一部の銀行では住宅ローンを組むことができるので、ローンを利用するか、一括振り込みなどの方法で代金を納付します。

⑥登記・・・裁判所が行うので、入札者による手続きはありません。

⑦不動産の引き渡し・・・前所有者が引き渡さない、立ち退かないなどの状況になると、「引き渡し命令申し立て」をすることができます。

入札の方法と流れ

①物件の選択

②入札書を準備・・・入札書の様式は裁判所ごとに違いがあるので、入札したい物件のある地域を管轄する裁判所にて入手しましょう。

③保証金の振込・・・入札書を入手すると、一緒に保証金の振込用紙が付いてきます。指定の金融機関に振り込みます。物件の基準価格の2割が保証金額となります。落札に至らなかった場合は返金されます。
④入札の必要書類を用意・・・入札書、入札保証金振込証明書、住民票(法人は、代表事項証明書か登記事項証明書)が必要書類です。これらをまとめて入札の際に提出します。

⑤入札書の提出・・・入札の期限内に提出します。裁判所へ直接提出に行くか、郵送で提出することができます。

まとめ

不動産会社が競売に入札することはよくありますが、個人で入札するのは初めてという方が多いと思います。入札期限があるので、期限に合わせて必要書類の準備をしなければいけないので、今回紹介した入札の方法と流れを確認して競売に挑んでください。良い物件と出会えると良いですね。

競売に関する事や不動産の投資の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報下さい。

ピックアップ記事

  1. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  2. 後妻の子の相続における取り扱い
  3. マイホームを手放すことになってしまったら
  4. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  5. 不動産売却の時に重要な登記費用について

関連記事

  1. dac5d5843431aee6dc5a72376a5deda2_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンの支払いの督促を受けたなら

    長い期間に渡って返済を続ける住宅ローンですが、ときには思わぬ出費のため…

  2. e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

    不動産基礎知識

    競売物件とはどのような特徴を持つ不動産なのか

    競売物件というと怖い、怪しい、難しいというマイナスのイメージを持たれる…

  3. 2fd5fc65e03baf4224fe0648420ba1f1_s

    不動産基礎知識

    不動産競売など債権回収を見据えた抵当権の設定

    住宅ローンの借入を金融機関から行うと、通常はマイホームに抵当権の設定を…

  4. b7fbd36b10c4a3e2e9c83ca32c179e8e_s

    不動産基礎知識

    不動産投資における平均的な利回りとは

    不動産投資を考えるときに利回りが重要な指標になります。不動産投資で…

  5. fraud-3229757_1280

    不動産基礎知識

    【不動産】投資で安全に利益を確保しよう

    投資とは、確実に儲かるという期待感で行っているのではないでしょうか? …

  6. BIS151026193472_TP_V4

    不動産基礎知識

    マンションの法定耐用年数とは何か?

    今ではマンションは至る所に建設され多くの方が住んでいます。また、不動産…

おすすめ記事

  1. OZP68_namennayo_TP_V
  2. a2753d1ced117d10c4c2e92389305424_s
  3. fbb4380eb4ed355578987c577d274f3e_s
  4. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s
  5. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 07ef3672dffcbcc5378b19c6a6a5202f_s

    相続

    相続時に名義変更をしないとどうなる?
  2. 25ca944f8be71fd70afcc275c32b55ae_s

    不動産基礎知識

    抵当権に基づく競売申立ては実は簡単
  3. TRTM9380_TP_V

    任意売却

    競売における裁判所の役割と流れを知ることの重用性
  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    債務整理

    不動産競売とその入札方法とは?
  5. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s

    任意売却

    競売において委任状を使うのはどんな時?
PAGE TOP