e3ae5a2925a0ff3ccafab2aa2e7969e8_s

任意売却

競売における未登記の建物が存在する場合

競売における申立てをした場合に、その対象となる土地の範囲に未登記の建物が存在する場合があります。その場合に競売が実行できるかどうか心配になることでしょう。今回は、競売における未登記の建物が存在する場合の対応について紹介します。

■未登記になる建物の存在

不動産の登記では、土地と建物を別々の不動産として捉えています。その為に登記もそれぞれに登記をする必要性があります。建物の登記に関する場合に、建物に対して抵当権を設定しないことも「ローンの借り入れ」ではありえることなので、未登記のままになる場合があります。

同じく、建物に付属する小屋や倉庫なども未登記の建物になる場合があります。未登記とは言っても「所有者の推定力」(実体的権利関係が存在する意味)が未登記についても有するものだとしています。これは、第三者に対して対抗できるものとなっています。

このことから、未登記の建物の存在はトラブルの元になりかねませんので、不動産の売却においては登記することが望ましいです。

■競売をおこなう時の未登記の建物

競売をおこなう場合には、「登記の建物」について誰が所有者なのかを調べる必要があります。売却する建物の付属物として倉庫などの所有者を明確に判断することができれば、建物の処分に一括で処分の対象になります。

未登記の建物が附属建物として認定されない場合は、問題となり、土地の抵当権を設定した時期において未登記の建物が存在していたかどうかの建設時期が問題点になります。

この場合の抵当権のある者は、抵当権を設定した状況を把握した上での設定がなされているとして、担保物件の価値を下げるこの存在に対して対抗措置を持っていることになります。

未登記の建物に居住者がいた場合には立ち退きなどが注意点になりますが、権利関係に影響はないのです。

■競売の対象とならない場合

「未登記の建物」が競売物件の土地上にあった場合でも、競売の対象とならない場合には、取り扱いに注意が必要です。「借地権の成立」や「法定地上権が成立」がある場合の「未登記の建物」の土地に対する権利を調べておかなければ競売による不利やトラブルにつながるものです。

◎「借地権の成立」とは
①その建物に借地人の登記をしていること
借地人は借地上の建物の登記をすることにより第三者に対抗できるとなっています。

②借地上に建物が存在していること
所有権保存登記がなされた建物がある場合に対抗できるとなっています。

◎借地上の建物を売却するには
①借地上の建物の売却には必ず地主に相談する義務があります。
②無断で借地上の建物を売却した場合に地主の承諾がないと借地契約を解除できます。
(その建物に住むことは不法占拠にあたる)

◎「法定地上権が成立」
他人の土地の上に地上権を法律によって守られている事です。競売での価値を下げる要因となります。この場合には地主の承諾を得て「土地を借りる権利」や「土地を使用する権利」が必要なので地主に対して土地代を払うことになります。

■まとめ

競売における未登記の建物が存在する場合は、所有者を調べて権利関係をはっきりさせた上で対応します。

競売に限らず「借地権の成立」や「法定地上権が成立」がある不動産の売却は価値を下げることなので場合によっては、競売をとりやめることも必要です。競売よりも高く売れる「任意売却」をお勧めしています。

不動産の賃貸管理や不動産の投資のことなら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報ください。

ピックアップ記事

  1. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  2. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  3. 競売における売却基準価額とは何か
  4. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  5. 督促状の納期限とペナルティについて

関連記事

  1. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s

    任意売却

    不動産売却における委任状取り扱い説明書

    不動産の売却を代理で依頼するとした場合、必要になってくるのが委任状なの…

  2. 8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

    任意売却

    競売における売却基準額は本当に安いのか

    平成17年4月1日から、不動産の競売は売却基準価額制度にて行われていま…

  3. 98a259f9937ee8868bc245aac6a8dcba_s

    任意売却

    マイホーム購入の住宅ローンの返済途中で離婚が決まったらどうなる

    住宅ローンの融資まで受けて購入したマイホームも夫婦円満であれば宝物です…

  4. e214ffdc5c88cbcad8bf5431f082bcad_s

    任意売却

    裁判所の職権による変更とは何か

    競売では、スケジュールが公告され手続きが進んでいても取下や取消になる事…

  5. 8187312d477c063de287d430b07a0062_s

    任意売却

    住宅ローン滞納などにより実行される競売の入札方法

    住宅ローンの滞納を続けていると、債権者は債権回収のための最終手段として…

  6. 3d975702ee72a84e56781f6bd702cd3e_s

    任意売却

    土地のみが競売の対象の場合、土地上の建物はどうなる?

    競売では様々なパターンの売却があります。土地と建物は別の不動産で…

おすすめ記事

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  2. SEP_327215200714_TP_V
  3. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s
  4. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    債務整理

    競売における「預託金」とは何か?「預託金」と「保証金」の違いは?
  2. 58af7595351e85d7ae8b5bc0923b6880_s

    任意売却

    不動産の売却と固定資産税の仕訳の形を見てみよう
  3. 018

    債務整理

    競売の申立てが行われてしまった場合にどうすれば良いか?
  4. yotaka0721IMGL5456_TP_V

    債務整理

    競売の入札における代理人に対する委任状
  5. SEP_327215200714_TP_V

    債務整理

    競売不動産の手続きの流れから注意すべき事
PAGE TOP