fbb4380eb4ed355578987c577d274f3e_s

任意売却

賃貸中の物件の任意売却について

自宅や所有するアパートなどを賃貸物件にする場合、それぞれいろいろな理由があるでしょう。収入を得るためや、住宅ローンの返済が難しくなって売却をさけるために、家賃収入を返済にあてようとしたかもしれません。しかし、それでも滞った場合、賃貸中の物件は売却できるのでしょうか。

はじめに

多くの場合、金融機関との取り決めによって住宅ローンを借りている状況で、自宅などを賃貸にだすことは禁止されています。返済が滞った場合には、賃貸中の売却となるため根が下がることがあります。

そのため、金融機関の要求する売却価格では買手が付かないこともあるので、注意が必要です。では、それ以外の場合、賃貸中の物件の任意売却は問題ないのでしょうか?

賃貸物件の売却

何らかの理由で住宅ローンが返済できなくなった状況や、不動産投資などで失敗することで資金繰りに困ることがあります。そのような場合の解決策に検討する売却方法の1つが『任意売却』です。

賃貸中の物件は任意売却可能です。競売にかけられることになると、その開始決定手続きに伴い賃借人に通知が届き、立ち退きの必要がでてくることがあります。しかし、任意売却なら家主が変わるオーナーチェンジ物件として、賃借人に迷惑をかけることなく売却することが可能です。

その他、任意売却には以下のメリットがあります。

①競売で売られるよりも、市場価格に近い金額での売却が可能です。
②購入する側にとっても、競売物件のための融資より通常の住宅ローンとしての審査が融資を受けやすいと言われています。
③引越しするタイミングを買い手と相談することで、競売のように強制的にでていくようなことを避けることができます。

しかし、賃貸物件を売却するデメリットも存在します。

①賃貸用として貸したままの状態では、売却する場合に値が下がることがあります。
②「①」の理由から賃貸借契約の終了のため借り手にお願いしても、応じてもらえなければ契約を終了することができません。

競売のデメリット

不動産売却の決断を先延ばしにしていると、期限切れになって『競売』になることがあります。競売になると、どんなに拒んでも必ず立ち退かなければならなくなるうえに、多くの場合、一般的な相場よりも安く見積もられた金額で売却することになります。

さらに売却のため、ネット上や新聞等に情報が掲載されます。自宅の写真や個人的な情報が閲覧されることがあります。

まとめ

賃貸物件の場合、そこを借りて住んでいる方たちがいます。ローンを滞納しているような場合には、早めに決断する必要があるでしょう。なぜなら、競売になると賃借人の生活にも影響がでるうえに、家賃収入も失うことになるからです。

任意売却に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 督促状の納期限とペナルティについて
  2. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  3. 競売における売却基準価額とは何か
  4. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  5. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!

関連記事

  1. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    任意売却

    相続放棄による競売

    相続放棄とは、誰もが聞いたことのある言葉だと思います。相続するものによ…

  2. 8b21cd2ee8c449fb672f78d9b7b8d081_s

    任意売却

    【不動産】売却は利回りを考慮した後でも遅くない

    不動産を現在お持ちで、売却をお考えの方へ。急いで売却するのではなく、少…

  3. 55bab37b5c56c23da04beb459adfa6e1_s

    任意売却

    住宅ローン返済に関する不安をできる限り小さくするには

    一般的に住宅を購入する際に借り入れる住宅ローンは、大金を借りることとな…

  4. 6db4b8860e01a7f4e6575e4f0073aa88_s

    任意売却

    ローン中の家を売却することは可能なのでしょうか

    住宅ローンは相当な金額を長期に渡って返済し続けることになります。30年…

  5. window-3042834_1280

    任意売却

    任意売却には抵当権者の同意が必要

    住宅ローンの返済が出来なくなったからといって無条件で任意売却が行える訳…

  6. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s

    任意売却

    競売と公売って、どう違うの?

    借金の返済や税金の納税ができなくなってしまった時、やむなく物件を手放す…

おすすめ記事

  1. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s
  2. maxeIMGL8761_TP_V
  3. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s
  4. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s
  5. 612

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. green_Floppyookawa20141024222308_TP_V4

    不動産基礎知識

    賃貸経営への考え方が利益率に影響を及ぼす
  2. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    任意売却

    任意売却の対象物件を売る側と買う側の評価
  3. 5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

    任意売却

    住宅ローンを任意売却したらプレッシャーが消えた件
  4. OY151013150430_TP_V4

    不動産基礎知識

    競売における交付要求とは何か
  5. 0051ddca39069c44141a1df74ac76bda_s

    任意売却

    競売物件における固定資産税などの税金の滞納
PAGE TOP