50cf6975fd0488852bdc9e2c2bcd9cb0_s

任意売却

リストラによって仕事を失ってしまったら

2002年前後と2010年前後の日本の失業率は5%を超える水準でした。この頃、多くの企業で業績悪化からの脱出を図るためにリストラが断行され社会問題にもなりました。2012年辺りからは景気は緩やかな改善傾向を示し、失業率も改善傾向にあります。

LP_banner_02

しかし、業績が振るわない企業ではリストラが引き続き行われている状況です。もし、住宅ローンの返済中にリストラによって仕事を失ってしまったら、どうしたら良いのでしょうか。

まずは冷静に収支と貯蓄の確認
リストラにより仕事を失ってしまったら、まずは失業手当の申請を行いましょう。リストラによる解雇で会社都合による退職であれば、給付制限期間なく失業手当の給付を受けることができます。
次に収支と貯蓄の確認です。失業手当などの収入と住宅ローンを始め必要な支払いを確認しましょう。収入が上回っていれば、差しあたっての問題は無いことになります。
もし、赤字であれば貯蓄の確認をして、必要な支払いに充てることができる金額がいくらまでなのかを確認します。これらによりリストラによる家計への影響を測ることができます

今後の対応についての話し合い
リストラによる家計への影響を測ることができたならば家族会議です。リストラは家族の一大事です。失業したことを家族に打ち明けにくいのは分かりますが、どうしようもならなくなってしまう前に家族でどう対応していくかを話し合う必要があります。
再就職までの間は、生活を切り詰めなければいけないことを家族に説明するとともに、住宅ローンを滞納するようになってしまうと、やがて競売となりマイホームが強制的に売却されて他人の物になってしまうことも説明したほうが良いでしょう。

また、次の仕事が見つかったとしても前職よりも給与が下がってしまうことも十分にあり得る話です。
もし、マイホームを手放したくないということであれば家族全員の協力が必要なことをそれぞれが理解しないとリストラによる危機を乗り切れないかもしれません。

金融機関に今後の相談
収支の確認、家族会議も行ったら、金融機関に返済計画について相談をしましょう。返済期間を長くするなどの条件変更による月々の返済額の減額や借り換えなど色々な提案をしてくれると思います。
色々と手を尽くした結果、どうしても住宅ローンの支払いを継続することは困難であり、マイホームを手放すことも検討せざるを得ないことがあるかもしれません。

マイホームの売却には競売以外にも任意売却という方法があります。任意売却には競売よりも高い金額で売却ができる可能性が高く、周囲にローンの返済が出来ないため売却せざるを得ないことがバレないで済むなどのメリットがあります。
もし、売却という選択を取らざるを得なくなった場合には、選択の幅が広がりますので任意売却という方法も検討に加えられることをお勧めします。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 不動産の売却に年齢制限はある?
  2. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  3. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  4. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  5. 実は厳しい税金滞納への対応

関連記事

  1. 3afd75db9c8c9f0f1e53adcabd483071_s

    任意売却

    支払っている家賃を前提に住宅ローンを組むことの危険性とは

    家賃を支払うぐらいなら、その家賃でもって住宅の購入に充てたほうが良いと…

  2. dc209a13b6f630966ebbfa2a517faa43_s

    任意売却

    任意売却と一般売却では何が違うのか

    任意売却は住宅ローンの返済ができなくなった債務者が、金融機関などの債権…

  3. 00_PP52_PP_TP_V

    任意売却

    売却許可決定だけでは代金の支払いはできない

    競売不動産を売却するために行われる期間入札では、当該入札期間中に最も高…

  4. 39e69dad7400962aaca382d4d8ad5edb_s

    任意売却

    競売の開始は「競売開始決定通知書」から始まる

    競売に参加する方や不動産を所有している債務者に対して、競売の開始時期や…

  5. 65 (3)

    任意売却

    競売にかけられた時、借主は、どのくらいの申立て費用を請求されるのか?

    競売にかけられた時に、借主は住宅ローンのほかに請求される費用があること…

  6. 8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

    任意売却

    競売における売却基準額は本当に安いのか

    平成17年4月1日から、不動産の競売は売却基準価額制度にて行われていま…

おすすめ記事

  1. tuchimoto07100I9A6603_TP_V
  2. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s
  3. 19d8489906a37f86eade48bf3900b18b_s
  4. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s
  5. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 820aaef8afd8fc766c9d7bcb9bb4dec2_s

    債務整理

    競売における供託金の概要
  2. f292e8586a4cb58077718116490cce62_s

    債務整理

    債務名義を取得するための裁判とは何か
  3. 0783825fbce5157107ea401b8d87e432_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンの破綻は家庭の破綻に繋がりやすい
  4. d05a1356f08032ae7db26a815977a726_s

    不動産基礎知識

    不動産の競売と自己破産の関係性について
  5. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    債務整理

    競売の入札結果が出た後はどうなるのか?
PAGE TOP