39cc116099fa59c1cecacaf28c05d519_s

任意売却

住宅ローンの返済と任意売却

マイホームを購入される場合には多くの方が住宅ローンを利用されることと思います。住宅ローンを使って金融機関からお金を借りている訳ですから、当然返済をしていかなくてはいけません。
しかし、長い返済期間のなかで何らかの理由で返済出来なくなるケースもあります。そのようなときに任意売却という方法によってローン返済中のマイホームを売却する方法があります。

LP_banner_02

何故、任意売却なのか
もし、あなたが住宅ローンの返済が出来なくなってしまい、督促などを受けているにも関わらず返済をしない状態を続けるとやがて債権者は競売によってあなたのマイホームを売却してしまいます。競売による売却額は一般市場での売買価格よりも安い金額となるなどのほかデメリットが多くあります。一方、任意売却であれば一般市場と同じ価格水準での売却が期待でき、引越代金を捻出して貰える可能性があるなど競売に比べてメリットが多くあります。
競売によってマイホームを手放すことで債務が消滅するという勘違いをされている方がいらっしゃいますが、競売であっても任意売却であっても残債の債務は負わなければいけません。このためできる限り高い金額でマイホームが売れるほうが、その後の返済計画にも余裕ができることになります。

誰でもできる訳ではない
しかし、任意売却は誰でもできるという訳ではありません。まず、住宅ローンの債権者から任意売却を行うことについて承諾を得なければいけません。
債権者としては出来る限り利息と元本の返済を続けて欲しいと考えますから、滞納しそうだという状態では任意売却の承諾を得ることは難しいでしょう。しかし、債権者の心証が大切ですから、事前に返済方法についてなどの相談をしておき、どうしても住宅ローンの返済ができない場合には任意売却を検討したい旨を早めに伝えておくことは有効だと考えます。
また、任意売却をすることで債権者にとってメリットが無ければ認めて貰えません。仮にマイホームを競売でなく一般の売買市場で売却しても競売を上回るような売却価格を見込むことが難しいような場合には任意売却を認めて貰えないことがあります。

無理な返済は破綻につながる
住宅ローンの返済が困難になったからといって、返済を続けるために消費者金融などから借入をするようなことは避けなければいけません。住宅ローンの金利は低くても消費者金融から融資を受けた金銭への金利は高いためやがて破綻してしまう可能性が高くなるからです。
このようなことになる前に任意売却なども視野に入れて債権者に相談されることをお勧めします。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  2. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  3. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  4. 実は厳しい税金滞納への対応
  5. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!

関連記事

  1. yotaka0721IMGL5456_TP_V

    任意売却

    競売における明け渡し勧告と引き渡し命令

    競売にて落札者が代金の納付を済ませ、競売物件の所有権が無事に移転したと…

  2. 79857a1193685112791775c6883a8761_s

    任意売却

    競売物件にかけられた抵当権は抹消できる

    住宅ローンなどの滞納により、物件は手放すことになったのでその準備を進ん…

  3. 090a34171e2576195ef03bfa409c078a_s

    任意売却

    不動産売却の時に重要な登記費用について

    持ち家またはマンションを売却したいけど、どんな登記費用がかかるかよく分…

  4. eec7cc03c25b4ade009788e2a74d510f_s

    任意売却

    任意売却に興味あり、どこに相談したらいいの?

    インターネットの普及によって従来は知る人ぞ知るといったような情報も簡単…

  5. green_senzutaberu20141024221621_TP_V

    任意売却

    競売における売却基準価格とはどのようなものか

    裁判所で行われる不動産の競売は、期間入札という方式で行われるのが通常で…

  6. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s

    任意売却

    競売において委任状を使うのはどんな時?

    そもそも委任状とは何なのでしょうか?競売で委任状を使用するのはどんな場…

おすすめ記事

  1. OZP68_namennayo_TP_V
  2. a2753d1ced117d10c4c2e92389305424_s
  3. fbb4380eb4ed355578987c577d274f3e_s
  4. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s
  5. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    債務整理

    競売の代理人(代行)の仕事とは
  2. bd67181442332ad944aaee06fb02fae1_s

    債務整理

    競売によって売却される共有持分
  3. 1e5a9d230a67107d2b89fb5d52f0bc73_s

    任意売却

    住宅ローンの返済中であっても引越しはできるのか?また、引越し費用は?
  4. 8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s

    任意売却

    競売における売却基準額は本当に安いのか
  5. 67c248fc73752b0eb81b026e478e7ff7_s

    相続

    相続の遺産がわからないときにどうすれば良いか
PAGE TOP