769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s

債務整理

競売までの流れとスケジュールを考えてみましょう

動産・不動産の売却には大きく分けて、任意売却と競売の二通りが考えられますが、その違いは大きいです。今回は競売物件について考えてみたいと思います。

■任意売却の場合

最も市場価格に近い形で売却することが可能です。購入する立場からすると、デメリットは少ないですがメリットも小さくなってしまいます。いわゆる通常の不動産・動産売買です。

■競売物件の場合

競売物件を購入するには、いくつかの問題をクリアしなければなりません。その分大変なことも多いですが、得られるものは通常の動産・不動産売買より、大きいものになる可能性があります。

通常売買契約時の金額の7割ぐらいで購入出来るといわれていますが、場合によってはさらに安く購入することも可能です。
ただし、競売になった物件には何らかの問題があるかもしれないと想定しておくべきです。

■競売物件購入までの流れ・競売物件の探し方

まず、競売物件を探さなければなりません。方法は大まかにいえば3つあります。

①まず裁判所に出向いて探す方法
②BITと呼ばれるインターネットサイトで探す方法
③経験豊富な不動産会社を通して探す方法

不動産会社を通して購入なさることが、無駄な時間や労力をかけずにすみ、トラブルを回避するには良い方法です。
 

■競売物件の購入

貴方が競売物件をすでに購入したことのある経験者なら、購入の仕方は分かっていると思うので問題はないと思います。しかし、もし貴方が競売物件を初めて購入なさるのなら、個人での競売への参加というより、競売物件の購入自体をお勧めいたしません。

その理由は、かなりの高い確率で何らかのリスクを背負うことになるからです。競売物件は何かしらの問題があって競売になっているのですから、その問題を引き継ぐことも覚悟が必要だということです。

競売物件に現在居住なさっている方がいる場合や、競売物件の建物内に家具とか、何か動産が残されている場合など、こういった法的な手続きなしには、何も出来ないことが多々あります。
これらのことをすべてご自身で解決なさるのは、相当額の費用と時間・知識が必要になることでしょう。

■まとめ

競売物件は、市場価格より確実に安く動産・不動産を入手できるかも知れません。かもしれないということは、そうでない場合も出てくる可能性もあるということです。
競売物件すべてが価格相当の物件かどうかを、見極めることが重要になってきます。それを個人で行うのは、経験がないと難しいことかもしれません。

競売物件のご購入をご検討中ならシミュレーションしてみてください。
まず購入する物件を見つけ出し、競売に参加し、上手く落札出来ました。それで終わりではないのです。次に法的に所有権を入手し、それを行使できるまで貴方のものにはなりません。

こういった一連の作業は、そういった案件を何件も手がけてきたプロの不動産会社にお願いすることが、タイムスケジュール的にも法的にも、そして何より経済的にも安心して購入出来る方法ではないでしょうか。

競売に関することや不動産の投資のことなら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報ください。

ピックアップ記事

  1. マイホームを手放すことになってしまったら
  2. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  3. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  4. 実は厳しい税金滞納への対応
  5. 競売における売却基準価額とは何か

関連記事

  1. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    債務整理

    なんと競売に、ローン制度がある!!

    ほしい競売物件があるが、オフィス・アパート・マンション・ホテルなどで、…

  2. 3b7fbc30f4af24a4b8ae9548b5cdc151_s

    債務整理

    債務の相続放棄で注意すべきこと

    人が死亡すると、亡くなられた方は被相続人となり、生前に所有していた財産…

  3. 820aaef8afd8fc766c9d7bcb9bb4dec2_s

    債務整理

    競売の配当表とは?

    前回、賃借人について説明してきましたので、今回は配当表について説明して…

  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    債務整理

    競売の仕組みはどうなっている?

    一般の市場における不動産売買と「競売」は異なります。「競売」は裁判所の…

  5. 65 (4)

    債務整理

    知っている?競売の正しい意味

    不動産に興味や関心をお持ちの方なら、一度は耳にしたことがある”競売(け…

  6. 16df8b985712963bf876c69d33ff0749_s

    債務整理

    債務整理を行うのは結婚前と結婚後いずれが良いか

    結婚を控えているにも関わらず、返済が困難な借金を抱えているとなると、ど…

おすすめ記事

  1. HOS8512_TP_V
  2. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
  3. 07ef3672dffcbcc5378b19c6a6a5202f_s
  4. 79857a1193685112791775c6883a8761_s
  5. e17516db652e8da1a8d83fe874a9b9d2_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. YOTA82_atamakakaeru15123152_TP_V

    債務整理

    債務整理の期間中に新たな借入はできるか?
  2. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s

    債務整理

    不動産競売|落札後に取り残された家具
  3. technology-3164715_1280

    相続

    債権者の代位権に基づく相続登記とは何か
  4. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    債務整理

    競売評価人の資格と役割について
  5. 5f6e23271ce6e42f6d35c3e7308a023a_s

    いろいろ

    夢のマイホーム ~住宅ローンを組んで後悔しないために~
PAGE TOP