0d6a2b39f52f4f15938f0c3d43da7534_s

債務整理

債務整理のメリットとデメリットとは?

債務整理の主な方法には、任意整理、個人再生、自己破産の3つがあります。自己破産という言葉は良く耳にされることが多いのではないかと思いますが、これらの方法はそれぞれに異なる特徴があります。
それぞれ方法のメリットとデメリットを簡単にまとめると次のようになります。

LP_banner_02

任意整理のメリットとデメリット
任意整理は弁護士などを立てて金融業者などの債権者と協議を行い、融資したお金の利子については放棄をしてもらうなどをして、借り入れた元金を数年かけて返済をするというように返済計画を見直すことで債務整理をする方法です。

メリット
すべての債権者を相手に回す必要はなく、住宅ローンは対象外にするなど特定の債権者を選んで交渉することが可能です。
任意整理先に選んだ業者からの取り立て、催促が止まります。
財産などを差押えられることがありません。
家族や会社に知られることなく進められます。

デメリット
信用情報にキズが付く(いわゆるブラックリストに載る)ため新規クレジットカードの発行や新たな借金をすることが5年間出来なくなります。
任意整理に応じてもらえない可能性があります。
借金の減額効果自体は小さいです。
返済が必要なため安定した収入を必要とします。

個人再生のメリットとデメリット
個人再生とは、裁判所への申し立てによって借金を減額してもらい再生計画に沿って原則3年で返済を行う手続きです。

個人再生のメリット
借金の総額を原則5分の1(最大10分の1)にまで減額できます。
すべての取り立てが止まります。
住宅を手放さなくても良いケースがあります。

個人再生のデメリット
ブラックリストに載るため、5~10年の間、クレジットカードも含めて新たな借入は一切できません。
返済が必要なため安定した収入を必要とします。
特定の債権に絞ることはできません。
官報に氏名などの一定の情報が掲載されます。

自己破産のメリットとデメリット
自己破産とは任意整理や個人再生を使っても多額の借金が残ったり、安定的な収入が無いために借金返済が全く出来なかったりする場合に行う債務整理の方法です。

自己破産のメリット
借金が帳消しになります。
安定した収入が無くても手続きができます。
すべての取り立てが止まります。

自己破産のデメリット
信用情報にキズが付くため、5~10年の間、クレジットカードも含めて新たな借入は一切できません。
住宅を始めとした高額な資産、預貯金などが差し押さえられることになります。
官報に氏名などの一定の情報が掲載されます。
以上のようなメリット・デメリットがそれぞれにあり、状況によってできる方法も異なりますので、十分に検討した上で債務整理を行うようにしましょう。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  2. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  3. 督促状の納期限とペナルティについて
  4. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  5. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう

関連記事

  1. 68-2

    債務整理

    債務整理の件数の動向とその要因について

    多重債務などによって返済が困難になった債務者の救済方法として債務整理が…

  2. 8a49af050154fe34382b0e3d2dac4d15_s

    債務整理

    農地を競売で買えるの? ~農地法を考える~

    競売で落札した農地を、競売後宅地に地目変更するにはどうすればよいか。ま…

  3. taxes-2638814_1280

    債務整理

    督促状がきた時に支払できない場合にはどうなるの?

    人生の計画は、可もなく不可もなくというわけにはいきません。病気やケガ、…

  4. 48db2bd79c94a72e3ce38b9493dc6295_s

    債務整理

    競売で買受人になった際の不動産取得税

    競売物件を取得して、後に必ず課税される税金があります。それは、登録免許…

  5. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

    債務整理

    競売の申立て、どんな種類があるの?

    競売には、どんな種類の申立があるのか?申立てはどこにするのか?準備する…

  6. 74e74abfec7a4a979a1c2a54fa2a8f6a_s

    債務整理

    競売の所有権移転をさせるために~最低限知っておくべき知識とは? 購入編~

    競売物件の購入から所有権の移転・登記簿上での所有権の移転の重要性などを…

おすすめ記事

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  2. 39e69dad7400962aaca382d4d8ad5edb_s
  3. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s
  4. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s
  5. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. JSK542_manken_TP_V

    任意売却

    固定資産税を滞納しているマイホームの任意売却は可能?
  2. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

    賃貸オーナー様

    賃貸物件の家賃滞納を防ぐ対策法
  3. 67d5ac4735870dddc216c754e088aba8_s

    債務整理

    不動産を競売に出す流れとは
  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    債務整理

    競売の仕組みはどうなっている?
  5. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

    相続

    相続定期預金利用のメリットとデメリット
PAGE TOP