過去の記事一覧

  1. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    債務整理

    競売で獲得したマンションの管理費滞納分は誰が支払う

    区分マンションは管理組合によって、管理費や組合費が管理されています。ところが、競売に出される物件は、管理費を滞納している可能性が大きいと思われます。では、このマ…

  2. wakigaIMGL6857_TP_V

    債務整理

    競売と公売の違いからわかる入札の検討

    「競売」と同じように、不動産の売却を所有者の意思とは関係なく行われるものがあります。それは競売と良く比較される「公売」です。今回は、競売と公売の違いと入札につい…

  3. 3dda8b557c7180ce039758f1c1dc33b9_s

    債務整理

    競売に申立てにおける必要書類あれこれ

    競売を実行するには、債権者による申立てが必要となってきます。その際に必要となる書類や金額について知っておくと競売にかかる手続きを把握する事ができます。競…

  4. 190199195dbace179a6ff80c18d0a216_s

    任意売却

    競売における保管金とは?  ~保管金には3つの種類がある!?~

    競売には、申請手続きから裁判所が依頼して行う調査や様々な経費に関する費用と、入札に参加する保証金などがあります。お金にまつわる話として、競売に関係する保管金がど…

  5. 19d8489906a37f86eade48bf3900b18b_s

    債務整理

    競売の注意点とは

    最近は法の改正により、素人でも競売に参加できるほど身近なものになりましたが、それでも「怖い」・「怪しい」というマイナスイメージが先行しがちです。しかし、不動産投…

  6. TSURU070701_TP_V

    債務整理

    競売物件において固定資産税の支払い義務はどちらが負担?

    税金の納税は国民の義務で、滞納をする事はできません。競売物件においても当然の事として、税金の支払いを免除される事はないのです。では、競売物件の所有者となった場合…

  7. wakigaIMGL6857_TP_V

    債務整理

    競売を停止することはできるのか?

    競売することが決まったことを停止させることはできるのでしょうか?また、どのタイミングであれば可能で、どのような理由の場合に停止されるのかなど、誰が停止の申立てを…

  8. maxeIMGL8761_TP_V

    債務整理

    競売の期間入札の流れ

    以前に比べ、マイホームを得るため競売に参加される方が増加しています。法律も改正が進み、一般の方でも不動産屋を通さずに個人的に競売の入札によって売買が行われていま…

  9. 債務整理

    競売における3つの価格

    競売物件は一般的な不動産売買に比べとても価格が安いというイメージがありますが、ではなぜ安いのでしょうか?その理由を探っていくと共に、競売において重要な3つの価格…

  10. maxeIMGL8761_TP_V

    いろいろ

    競売の仕組みをポイント別に見てみよう!

    競売の不動産物件は安いと聞いたことがあっても、一般的な不動産売買と違って何だかわかりにくい事が多いでしょう。ここでは、競売の仕組みをポイント別にざっくりと説明し…

おすすめ記事

  1. tsuchimoto0I9A6505_TP_V
  2. 612
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. d0251b6331e537c6a5a8e4fc48b5c3b5_s

    相続

    遺産相続でもめたらすべきこと
  2. 612

    任意売却

    競売落札後の「登録免許税と軽減率」
  3. ba367d0851401e1c3f1334ecd33b3d6f_m

    いろいろ

    競売で差し押さえの登記がされたらどうする?
  4. 1fff59210b7b1d046e991632de0fa633_s

    相続

    相続不動産の名義変更の登記と売却
  5. d7494b467285bff5ffe065ecf12b29ee_s

    不動産基礎知識

    競売における不売と特別売却
PAGE TOP