過去の記事一覧

  1. 不動産基礎知識

    住宅ローンの審査がきびしい!世帯年収の合算で解決

    これから家を買おうとする人にとって、避けては通れないのが銀行などの金融機関による住宅ローンの審査です。夫または妻だけの収入では審査が通らなくとも、世帯年収を…

  2. 不動産基礎知識

    別居する際の住民票はどうなる?~住宅ローンがあるケース~

    住宅ローンがまだ残っている状態で、別居をすることになった場合の住民票はどのようにしたらよいか?住民票を移す事でどのようなメリットとデメリットがあるのか?を探って…

  3. 不動産基礎知識

    競売で中古住宅を買う場合の注意点とは?

    裁判所が管理する競売(けいばい)で売買される物件は、戸建て住宅から、アパート、マンション、事務所、店舗、テナントビルまで様々です。今回はその中でも、中古の戸建て…

  4. 不動産基礎知識

    住宅ローンにおける保障制度の一つ・デュエットとは

    自己資金のみでは購入が難しいマイホーム。しかし購入資金を借り受け月々の定額払いで返済していく住宅ローンを利用することで、ハードルを下げられます。住宅ローン契約者…

  5. 不動産基礎知識

    住宅ローンの団信における、がん保障などの特約付き保険の加入率

    自宅購入資金を借り受け、それを月々の定額払いで返済していく住宅ローン。それには、万が一の事態で返済が困難になる場合に備えて団信という保険が設けられています。その…

  6. 不動産基礎知識

    共有者がいる物件で共有分割訴訟が起こった場合、発生し得る競売について

    一つの物件に複数の共有者がいる場合、共有分割訴訟という事態が起こりうる可能性があります。状況次第では、競売処分に至るおそれも否定できません。そうなるとどのような…

  7. 不動産基礎知識

    不動産競売において、3回にわたり不売となればどうなるのか?

    住宅ローンの利用などにより資金貸付側の債権者が抵当権を持つ場合、月々のローン返済が滞ると競売という事態に陥ってしまいます。仮に、その競売処分で3回にわたって不売…

  8. 不動産基礎知識

    価格以外にもある競売のメリット!

    競売物件の購入は、一般の不動産売買と比べて低価格であるという他にも、メリットは色々とあります。競売は、プロの不動産業者が落札して販売するというイメージが強いと思…

  9. 不動産基礎知識

    家を売る際の名義変更について ~その一般的な流れと複雑な手続き~

    家を売る場合や購入あるいは相続、譲渡などで不動産の持ち主が変わったときには、不動産の名義変更が必要になります。今回は不動産売却における名義変更で、必要な書類と手…

  10. 不動産基礎知識

    家を売却するなら5年以内!? ~少しでも高く売る為のポイント~

    家を売却するには、様々な理由がおありになる事と思います。しかし購入して間もない家の売却をお考えなら、早急に決断し売却する事をお勧めします。これはあくまで売却をお…

おすすめ記事

おすすめ記事2

特集記事

アーカイブ

  1. 債務整理

    競売で獲得したマンションの管理費滞納分は誰が支払う
  2. 任意売却

    任意売却にかかる期間や期限について
  3. 債務整理

    税務署が行う強制競売
  4. いろいろ

    競売物件を取得してアパート経営を実行するには
  5. 不動産基礎知識

    不動産競売の注意点とトラブルの回避方法
PAGE TOP