過去の記事一覧

  1. 不動産基礎知識

    不動産売却での失敗は避けたい! ~家をすぐに売却したい場合~

    急な海外転勤や何らかの理由ですぐに家を売却したい場合などは、早々ある事ではございませんが、もしそのような状況になった際には、どうすればすぐに家を売却する事が出来…

  2. 不動産基礎知識

    家を売却する時の注意点 ~不動産の相場を知ろう~

    家を売却するときには、気を付けなければならない点がいくつかあります。何らかの事情により、売却を急いでおられる方も一度足を止めて、これらのポイントを見直してから売…

  3. 不動産基礎知識

    【住宅ローン】余分に借りる事は可能なのか!?

    住宅ローンを組むにあたって、金額を余分に借りる事はできるでしょうか。結論から申し上げますと、余分な金額を借りる行為はオーバーローンという不法行為に当たります。さ…

  4. 離婚と不動産

    離婚に際して、住宅物件の名義人側は勝手に家を売却できるのか?

    マイホームを取得している家庭が離婚という状況に至った場合、自宅をどう取り扱うのかという点が問題の1つとなるでしょう。そのような場合、夫婦どちらか一方の自宅名義人…

  5. 離婚と不動産

    夫婦によるペアローンでマイホームを購入した後、離婚に至った場合どうなるのか?

    住宅購入の資金とすべく金融機関から融資を受け、月々の分割支払いで返済していく住宅ローン。その借り受け方法の中には、夫婦それぞれが別途で契約するペアローンという形…

  6. 任意売却

    コロナ禍で増加する競売入札本数と、競売よりも有利となる任意売却について

    現在(2021年12月時点)、コロナ禍の影響から競売入札数が増加傾向にあります。しかし競売は売り手側には不利と言える処分方法です。そんな不動産競売より有利な売却…

  7. 不動産基礎知識

    住宅ローンをうっかり延滞してしまったときの対処法

    住宅ローンの支払いは長期に渡るものなので、うっかり延滞してしまうこともありえます。金融機関から支払い通知書が届いて、初めて気がつくというパターンもあるでしょう。…

  8. 離婚と不動産

    家の住宅ローンが残っているなら ~離婚後の一人暮らしの注意点~

    人生において大きな転機となる事の一つに、”離婚”があります。離婚する事が決まって、その後の暮らしが一人になってしまう場合や、既に一人になってしまった場合、注意す…

  9. 不動産基礎知識

    病歴次第で住宅ローンを組めない事もある?

    住宅を購入する際、多くの場合は金融機関でローンを組まなければなりません。その際、病歴を持っていても住宅ローンは組めるのでしょうか。またその対処法としてどのような…

  10. 不動産基礎知識

    共働き夫婦の住宅ローン

    現代では、結婚しても夫婦で共働きをすることが、一般的になっており、全世帯に占めるその割合は年々大きくなっています。今回はそんな共働き夫婦が住宅ローンを組む際に知…

おすすめ記事

おすすめ記事2

特集記事

アーカイブ

  1. いろいろ

    競売の仕組みと競売物件について
  2. 不動産基礎知識

    競売における評価額とは
  3. 債務整理

    競売の評価人の役割とは何をするのか
  4. 不動産基礎知識

    共有名義の家を売却するには? 売却で気をつけること
  5. 賃貸オーナー様

    賃貸経営を法人化することのメリットとデメリット
PAGE TOP