e8384d129a9670c99331e4d6734638e2_s

不動産基礎知識

転職が与える住宅ローンへの影響

企業の業績によってリストラや給与の減額などが行われる様になり、転職も盛んに行われる様になってきました。
住宅ローンを利用する際には勤務先や勤続年数が審査の対象となります。転職は住宅ローンの利用にどの様な影響を与えるのでしょうか。

住宅ローンの審査項目
金融機関が住宅ローンの申込を受けて融資の可否を審査する場合に、担保となる不動産は勿論、申込をした人の属性についても審査を行います。
この人物の属性審査では一般的に「勤務先」「勤続年数」「収入」の審査が行われます。いずれも住宅ローン融資の可否を決定する重要な要素だと考えられています。
住宅ローンの審査において「転職」自体が問題になる事はあまり無いと言われています。金融機関によっても異なりますが、勤続年数を2~3年以上を条件としているところもあり、転職してから間が無いようなケースでは一般的に審査で不利に働きます。
また、現在の勤続年数が3年を超える場合でも、以前に転職を繰り返している場合にも審査で不利になる事があります。

転職後でも借入可能なケース
一般的には転職して間が無い場合には住宅ローンの借入れをすることは難しいという事になりますが、以下のようなケースでは転職して間が無い場合でも借入が可能な事があります。
同じ業界での転職でキャリアップして年収が増える。
転職した企業の財務内容が優良である。
会社からの要請によるグループ会社への転職
国家資格などを活かした専門職への転職
上記の場合には金融機関による柔軟な審査対応を期待する事ができます。
この場合、収入を証明するものとして月単位の給与明細を証明する書類の提出を求められる事もあります。しかし、金融機関によって条件や対応も様々であるため、複数の金融機関に相談してみる必要はあるかもしれません。

転職直後で申し込み可能な住宅ローン
上記のようなキャリアアップのための転職でなくとも住宅ローンによる融資の審査に当たり、勤務形態や勤続年数に制約の無いものがあります。
フラット35であれば収入要件を満たしていれば、転職直後であっても住宅ローンの利用が可能です。勿論、他の条件で審査が下りないという事はありますが、少なくとも転職を理由に住宅ローンによる融資が断られる事はありません。
しかし、融資を受けても返済が出来なければマイホームを手放してしまう事になるだけでなく、ローンの残債も払い続けなければならない状況にもなりかねません。
住宅ローンは返済が長期に渡りますので、返済計画をしっかりと立てて申込をする事が大切です。

ピックアップ記事

  1. 不動産の売却に年齢制限はある?
  2. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  3. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  4. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  5. 督促状の納期限とペナルティについて

関連記事

  1. cb363ac132747bdc121cf50218c723e7_s

    不動産基礎知識

    競売における続行決定申請とは何か

    競売の申立てが行われた後に競売続行決定という通知が出されることがありま…

  2. 3e2b95699e096db9ad227476def5f3a7_s

    不動産基礎知識

    不動産投資を複数の人数で行うことのメリット

    不動産投資というと一人が資金調達をして大家となり賃貸経営を行うというイ…

  3. e454922f80e7b1b19073df81d8a14671_s

    不動産基礎知識

    不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること

    普通であれば会社員になって給与を貰いながら生活していくことになります。…

  4. 6c2c082980ec7bc73d8a6efde028a60c_s

    不動産基礎知識

    競売を実行された債務者が負うリスクとは?

    競売の実行におけるリスクというと、競売物件に潜むリスクや明け渡しのリス…

  5. office-620823_1280

    不動産基礎知識

    不動産投資における減価償却費の計算

    不動産投資では減価償却に対する理解が重要です。よく不動産投資を行うと節…

  6. 62-2

    不動産基礎知識

    住宅ローンの追加融資は可能か?

    住宅ローンの事前審査が行われてから、実際に融資がされるまでに追加で融資…

おすすめ記事

  1. 66 (5)
  2. 639aa7f599057d57da605899a646ebef_s
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. 612
  5. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 0b47880855ce7834db11c862622d5377_s

    相続

    住宅ローンと登記名義の不一致で夫婦間でも贈与税が発生
  2. 8a0d5a2e77bdc673df0e68ce3f4f0c4d_m

    不動産基礎知識

    住宅ローンに対する不安と心構え
  3. d05a1356f08032ae7db26a815977a726_s

    不動産基礎知識

    不動産競売の入札の流れ~競売の入札に必要なもの~
  4. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    債務整理

    競売の代理人(代行)の仕事とは
  5. 5baa675ab88a4f33ea9692d91ecc7a16_s

    債務整理

    競売とはどのようなシステムなのか
PAGE TOP