eea890e62b990006d04e9a65c78d8313_s

賃貸オーナー様

マンションにおける騒音問題と管理会社の対応について

マンションでの生活は他の方との共同生活です。上下左右の専有部分には他の方々が住んでいる訳ですから、戸建住宅と比較すると隣の方との物理的な距離が大変近い生活となります。
したがってマンションでは他の方の生活音などが騒音問題としてトラブルになることがあります。管理会社は騒音問題にどのような対応をしてくれるのでしょうか。

騒音問題に悩む人は多い
国土交通省が平成25年に行ったマンション総合調査によると、マンション居住者間のマナーでトラブルが発生していると回答した方は全体の55.9%で、そのうち34.3%の方は生活音がトラブルの原因と回答しています。
したがって全体では約20%弱の方が生活音を騒音トラブルと認識しているという事になります。多くの人が集まって大きな声をあげて騒ぐということであれば、騒音問題として分かり易いのですが、生活音となると何処まで受忍すべきレベルなのかという問題もあり、対応をどのようにしたら良いのか悩む人も多いことでしょう。
管理会社などに相談すれば解決するものなのでしょうか。

管理会社の対応
騒音を出している方に直接苦情を申し立てるという方法もありますが、かつて苦情から傷害事件に発展したこともありますし、分譲マンションであれば今後もそこで生活を続けていく訳ですから、ぎくしゃくとした関係になるのも考え物です。
そこで、まずは管理会社に騒音で悩んでいる旨を伝えて、対応をお願いしてみましょう。管理会社によって対応はまちまちですが、最初はマンション全体に騒音問題で苦情が出ていることを連絡する文書を出すという対応が多いようです。これによって苦情を申し立てた人が特定されることはなく、問題が解決することもあります。
しかし、それでも騒音が治まらない場合には騒音を出している居住者へ直接苦情の申し入れを管理会社にお願いするという方法もあります。この場合、騒音が発生している時間帯、何の音なのかといった事を明確にしておく必要があります。騒音の発生源となる方が騒音と気付かずに生活している事も多いためです。

それでも騒音が治まらない場合
直接の苦情申し入れを管理会社から行って貰うことで、問題が解決するケースは多いのですが、それでも治まらない場合は当事者間で直接話し合うことも必要になる場合もあります。
管理会社に気になっている騒音を確認してもらうことも必要でしょう。騒音とは言っても、一般的には我慢せざるを得ない程度の生活音であるケースもあるためです。
いずれにせよ騒音の問題は、人によっても捉え方が異なるため感情的にならず冷静に対応していくことが大切です。

ピックアップ記事

  1. 督促状の納期限とペナルティについて
  2. マイホームを手放すことになってしまったら
  3. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  4. 実は厳しい税金滞納への対応
  5. 競売における売却基準価額とは何か

関連記事

  1. money-2180330_1920

    賃貸オーナー様

    賃貸経営は見通しを立ててから行うべし

    歴史的な低金利が続いていることもあり、資金調達環境が良好なことから不動…

  2. yotaka0721IMGL5456_TP_V

    賃貸オーナー様

    賃貸物件の管理、知っているようで知らない!?そのお仕事内容。

    不動産会社が普段行っている賃貸物件の管理業務。今回のコラムでは、知って…

  3. e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

    賃貸オーナー様

    賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?

    マンションなどの不動産に投資を行う賃貸経営の収入は部屋を賃貸することで…

  4. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

    賃貸オーナー様

    賃貸物件の家賃滞納を防ぐ対策法

    不動産投資において家賃の滞納は、空室以上に重大な問題です。空室なら所得…

  5. d79502d0c9649bc741f693b23beb95b2_s

    賃貸オーナー様

    賃貸経営するなら知っておくべき減価償却のこと

    不動産投資がブームになって久しいですが、知識が乏しい状態で営業マンに勧…

  6. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理契約書の意味

    大家さんの中には、サラリーマンと兼業で活動をされている方がいらっしゃる…

おすすめ記事

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  2. 39e69dad7400962aaca382d4d8ad5edb_s
  3. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s
  4. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s
  5. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 1b14b73da9cf3109993beda64001c47c_s

    任意売却

    任意売却後の残債に対する遅延損害金の取り扱い
  2. 62-2

    不動産基礎知識

    住宅ローンの追加融資は可能か?
  3. ikebukuro-fukurou120140921152438_TP_V

    相続

    事情によって変わる相続における子供の取り扱い
  4. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    債務整理

    競売評価人の資格と役割について
  5. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    任意売却

    競売の手続きの流れを知ろう!~責務者の担保不動産競売ケース~
PAGE TOP