fraud-3229757_1280

不動産基礎知識

【不動産】投資で安全に利益を確保しよう

投資とは、確実に儲かるという期待感で行っているのではないでしょうか? 場合によっては、FXの投資においては最大25倍の利益を見込めることで、投資する人の気持ちは「ギャンブルだ」と言われてもしょうがない面もあります。ただし儲かる可能性や期待感だけではリスクを回避することはできません。株式投資やFX投資は、ハイリスクでハイリターンです。1夜にして大金持ちから一文無しに転落したと言う話もよく聞きます。では、比較的安全な【不動産】への投資はどうなのでしょうか? メリットやデメリットと投資の目的に焦点をあててみたいと思います。

■【不動産】投資の利益

・【不動産】投資のメリットとは、
【不動産】投資は、アパートやマンション、駐車場といった賃料の収入が見込めます。また、土地の購入によって、その後に土地の価格が値上がりすれば、売却することによって売り上げの差額分が利益となります。アパートなどは、人気の場所であったり交通の便が良いなどであれば、入居率は100%に近いでしょう。また、駐車場においても駐車スペースが足りない商業施設の近くや住宅密集地であれば高い賃料でも需要が高くなります。

・【不動産】投資のデメリット
逆に、駅から遠かったり生活に身近な商業施設から離れているなど、アパートやマンションとしての人気や魅力に欠けるようであれば、入居率は極端に下がってしまいます。こうなってしまうと、投資の回収どころか、投資した意味さえなくなってしまいます。借り手のいない駐車場においては、無断駐車をする場合があるかもしれません。そのような最悪な状況だって起こりうることなのです。この現象は特に地方の場合に多いようです。

■【不動産】の投資が安全と言われる理由

メリットやデメリットを述べてきましたが、これは極端な例かもしれませんが、【不動産】投資をする前に頭に入れておけば、リスクを回避する事ができるでしょう。株式投資やFX投資などは、損失をこうむった時には、何も残りませんが、【不動産】投資は土地や建物は残ります。売らないといけなくなる事態には、過度の融資を受けた場合に起こります。【不動産】投資の目的をまずは、利益の上乗せが見込めることが前提です。その次に悪くても財産を残すことを考えていけば失敗も少なく、むしろ【不動産】投資は安全と言えるのではないでしょうか。

個人の投資家では、人気の高い場所でのマンションを賃貸目的に購入する人も増えています。それでも、投資した金額の回収が計画的に見えてこなければ無駄に終わる可能性もあります。アパートやマンションは需要の高い地域ほど新しい物件が出てくるはずです。古い物件ほど価値が下がってくるのが現状です。賃貸物件の所有者は投資した金額の回収の継続にも頭を使う必要になってくるでしょう。投資した不動産物件の市場価値判断や、任意売却に関するご質問・ご相談などありましたら、お気軽に株式会社アブローズまでご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  2. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  3. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  4. 後妻の子の相続における取り扱い
  5. 競売における売却基準価額とは何か

関連記事

  1. 9c208ca774b2137264821eee610c3371_s

    不動産基礎知識

    住宅ローン返済中のマイホームを賃貸できる?

    マイホームを購入する際に利用する住宅ローンですが、一般的にはローンを利…

  2. d05a1356f08032ae7db26a815977a726_s

    不動産基礎知識

    不動産競売の入札の流れ~競売の入札に必要なもの~

    競売と聞いて、ピンとこない方も多くいるのではないでしょうか。ここでは競…

  3. 2bc980c0ea5551c92c75b8a3d0eb543a_s

    不動産基礎知識

    共働き世帯の住宅ローンの利用方法

    住宅ローンによって借入を行う場合に、収入を得ているのがご夫婦のどちらか…

  4. e8384d129a9670c99331e4d6734638e2_s

    不動産基礎知識

    転職が与える住宅ローンへの影響

    企業の業績によってリストラや給与の減額などが行われる様になり、転職も盛…

  5. 6acd2006012da9f4a0ae76c0936193b7_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンを組む際ボーナスを併用して支払う割合

    住宅ローンを組む際の返済方法は、毎月支払う方法と、ボーナスを併用して支…

  6. ac76d8f70cc3404b711e90346e04c406_s

    不動産基礎知識

    単身赴任によって住宅ローンの控除が受けられない?

    住宅ローンを利用する人にとって住宅ローン控除は大変ありがたい制度です。…

おすすめ記事

  1. 27a6e2de55b826b3bbfcba54f157b480_s
  2. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
  3. 4515227_s
  4. 2177204_s
  5. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 0b47880855ce7834db11c862622d5377_s

    相続

    住宅ローンと登記名義の不一致で夫婦間でも贈与税が発生
  2. 62178eb82760cd7704539c7c418467e0_m

    いろいろ

    競売で知っておきたい滞納管理費
  3. 8cd843b32bf7f8fe3a30c404166490c1_s

    任意売却

    自己破産でも任意売却することのメリットとは?
  4. 66 (5)

    債務整理

    不動産競売までの仕組み!
  5. 0ffd5af2fd62017480fb4824fc698691_s

    任意売却

    任意売却による売却損と確定申告
PAGE TOP