74e74abfec7a4a979a1c2a54fa2a8f6a_s

不動産基礎知識

不動産売却内覧の準備ポイント

住宅の売却を不動産会社に依頼した場合、不動産会社は住宅売却の宣伝をはじめ、その住宅に興味を持つ人を探し内覧へ案内します。もしその住宅に売主が住居中の場合には、生活している室内そのものを見せなければなりません。ここで住宅を気に入ってもらえなければ、不動産売却をクリアすることはできません。内覧は、売却成功に向けての大切なポイントです。内覧を成功させるためのポイントを押さえ、ぜひ内覧を攻略しましょう!

■内覧の”前”準備

住宅の立地や間取り金額的を気に入ってくれた人が内覧に訪れたとき、室内の状況が荒れていて物があふれているばかりに使いにくそうに見えたらその物件を購入したいとあなたは思うでしょうか?

売却する住宅は商品です。その商品を素敵に見せるために内覧に人が訪問する前に住宅を出来るだけきれいにしておきましょう。

■掃除のポイント

◎廊下はすっきりさせておこう
廊下に物が置かれていると狭く見えてしまいます。コート掛けがある場合にも奥にしまっておくほうがいいでしょう。

◎リビングやダイニングは広く見せよう
内覧の際にリビングダイニングが広く明るく見えると好印象です。内覧の時だけでも余計な荷物や家具は処分して床面をなるべく見せるほうが良いでしょう。また、カーテンは開けておき明かりを入れることでより広く見せましょう。リモコンなどの小物は小物入れなどにかたづけ、見えるものはできるだけ整理整頓しておくとキレイに見えます。

◎キッチンは清潔に
ガスコンロ周りの汚れや水回りの水垢を徹底的にキレイにしておきましょう。換気扇のフィルターも掃除し、少しでもキレイで使い勝手がよく見えるようにすると好印象です。また自分だけでは掃除が行き届かない場合には、プロのハウスクリーニングを入れることも考えておきましょう。

◎押入れやクローゼットも見せらるように
内覧の際に購入希望者は収納スペースも気にします。そのため、クローゼットや押し入れを見たがるのですが、こういった収納スペースは見せたがらない人も多いです。しかし、それでは住宅を売却することはできません。

購入希望者にとっては収納スペースや奥行きを確認したいだけなのであなたの整理整頓を見るわけではありません。内覧の際には希望者に確認できるぐらいにキレイにしておくと安心です。

■購入者の質問の返答を考えておく

購入希望者が質問してくるだろうことをあらかじめ想定しておきましょう。希望者が聞きたいであろうことの多くは、生活面での環境や利便性、買い物場所や騒音がないかなどの質問です。

また、なぜ住宅を売却するのか”売却理由”も聞かれるでしょう。正当な理由であれば大丈夫ですが、売却理由をあいまいにすると「なにか家や周辺に問題があるのかも」と不安を感じてしまい、売却できなくなってしまいます。購入希望者に不安を与えないように、売却理由や質問の答えはちゃんと用意しておきましょう。

不動産売却をお考えの方は、株式会社アブローズまでお気軽にご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  2. 実は厳しい税金滞納への対応
  3. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  4. マイホームを手放すことになってしまったら
  5. 後妻の子の相続における取り扱い

関連記事

  1. 0c15e0b1c60c01879d7bb65119aa5c0f_s

    不動産基礎知識

    マイホームを手放すことになってしまったら

    せっかく手に入れたマイホームを手放すのにも色々な理由があることと思いま…

  2. maxeIMGL8761_TP_V

    不動産基礎知識

    不動産競売で銀行のローンは使えるのか?

    通常の不動産売買に比べ、安価で中古物件を購入するチャンスがある不動産競…

  3. 66

    不動産基礎知識

    確実に利益を得る不動産投資の選択肢

    近年のゼロ金利政策によって、預貯金の利率での投資は期待できない状況です…

  4. adolescent-beautiful-brunette-919436

    不動産基礎知識

    不動産 競売物件で使用する用語を理解しましょう

    競売物件とは、裁判所で競売にかけられる土地や住宅、不動産のことをいいま…

  5. 3e2b95699e096db9ad227476def5f3a7_s

    不動産基礎知識

    不動産投資を複数の人数で行うことのメリット

    不動産投資というと一人が資金調達をして大家となり賃貸経営を行うというイ…

  6. 785ba0893bad370e732102282bce977b_s

    不動産基礎知識

    不動産投資において見通しを持つことの重要性

    歴史的な低金利が依然続いており、資金調達が容易になったことからアパート…

おすすめ記事

  1. 102b72e5d5e3dff4fa89fd7c794b97c5_s
  2. YOTAKAPAKU6526_TP_V
  3. maxeIMGL8761_TP_V
  4. c5397c02d905e430d82edc09e1c2e0fc_s
  5. YUSEI_9V9A5290_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. e8384d129a9670c99331e4d6734638e2_s

    不動産基礎知識

    転職が与える住宅ローンへの影響
  2. OZP68_namennayo_TP_V

    任意売却

    競売の申立取り下げとは何か?
  3. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

    債務整理

    競売の配当期日と手続き
  4. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s

    債務整理

    競売における民事執行法とはどのような意味をもつのか
  5. 5aa663e8458db8707045cff3f045f099_s

    相続

    マンションを相続するときの評価額は?
PAGE TOP