maxeIMGL8761_TP_V

任意売却

必見、競売における未登記建物の対処法

競売に至る理由は、ケースバイケースなので一概には述べられません。しかし、競売の段階で、場合によっては未登記の建物が存在する事も、少なからずあるのです。そのような未登記建物の対処法について紹介していきましょう。

競売における未登記建物とは

多くの場合、競売に限らず不動産を売却する際には、土地や建物を込みで売却する方が安心なのです。売却する土地の上に未登記の物件が存在すると、土地の所有者と未登記建物の所有者が別になってしまい、後々のトラブルの原因となりかねないからです。

実際に、土地と不動産の所有者が、別に存在する事は認められていますが、購入した土地の上に、縁もゆかりもない人と交流する事は、極めて不自然と言えます。ましてや、土地と建物の利害関係では、お金が関わってきますので、簡単に解決できる事ではないからです。

しかし、この場合の未登記建物は、土地の所有者が親から譲り受けた場合などに、登記のし忘れなどがほとんどです。競売でも通常の売却でも、未登記建物は売却の前に登記できる事が問題解決へとつながります。

競売での注意点

未登記建物の所有者の確認と、競売の対象となるのかならないのかが重要になります。建物の附属建物である事が明確であるような倉庫や車庫の場合なら、対処は簡単に「付属物」として扱える事もあります。その場合は、競売でも「一括で処分」する事が可能です。

未登記建物が附属建物ではないケース

この時に権利関係が問題になるので、「土地の抵当権設定の時期」と「未登記建物が建築された時期」が、権利の優先度を主張する事になります。抵当権設定後に担保物件の価値を下げるような場合には、抵当権を侵害する行為に対しての対抗措置を認めています。

未登記の建物は、権利関係においては問題になる事がないのです。ただし、未登記建物に人が住んでいる時には、退居の手続きに費用がかかる事もあるので注意は必要です。

件外建物となる未登記について

競売の土地上に、競売の対象外となる未登記建物の存在については、「抵当権を侵害するものでない」場合では、「潜在的に借地権がある場合」や「法定地上権が成立する場合」には注意が必要です。このような対処法はかなり困難なので、競売の購入前に「3点セット」などで土地と建物の権利関係を調べて、このような物件は避けるべきです。

まとめ

競売における権利関係は法律に関わる問題なので、購入前の事前調査でトラブルになりそうな物件に関しては、不動産の専門家でも対処は難しいです。弁護士の必要性などで購入価格以外にも多くの出費がかかる事や、裁判などで競売物件の取り扱いに時間を要する事も考えられます。必ず、競売に参加する前に事前調査を行って下さい。

競売に関する事や不動産の投資の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 不動産売却における委任状取り扱い説明書
  2. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  3. 実は厳しい税金滞納への対応
  4. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  5. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために

関連記事

  1. 038

    任意売却

    住宅ローン一括返済のメリットとデメリット

    長期で住宅ローンの返済を行っていると、その期間中にマイホームを売却して…

  2. 20bfc2ce859a4a951cfd5f4de95f5e3c_s

    任意売却

    任意売却物件を購入する際のリスク

    住宅ローンの滞納を続けた結果、返済が出来なくなった人が所有している住宅…

  3. MAX85_gominonakasagyou20141123131607_TP_V

    任意売却

    競売での売れ残りは最後はどうなるのか

    マイホームが競売にかけられたとしても、全ての物件に対して買受希望者が現…

  4. 3afd75db9c8c9f0f1e53adcabd483071_s

    任意売却

    支払っている家賃を前提に住宅ローンを組むことの危険性とは

    家賃を支払うぐらいなら、その家賃でもって住宅の購入に充てたほうが良いと…

  5. ec67a34447f736ed8f4c2c8cfe794e9f_s

    任意売却

    収入の激減などの不測の事態に対する備えは必要か?

    住宅ローンのような長期の返済では、子供の出産や進学、自身の退職時期など…

  6. 1c12abb24d96d5964bca9608639d0afc_s

    任意売却

    住宅ローンの返済途中でリストラ、ローンの支払いはどうなる?

    住宅ローンは長期に渡る返済期間を前提に融資が行うことがほとんどです。昔…

おすすめ記事

  1. SEP_327215200714_TP_V
  2. 08a5736b996b16667a8a9153188a54be_s
  3. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s
  4. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 43fff900f8d964d99012c28cebdbfa6b_s

    任意売却

    任意売却でマイホームを売却するということ
  2. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    債務整理

    そもそも「競売」とは?
  3. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s

    債務整理

    競売においての最低落札価格の決まり方
  4. 59f1b13b7e0c1053582244573ca1de75_s

    不動産基礎知識

    問題になっているマンション管理に関するニュース
  5. 98a8322e8a323f2b021f4d5d657ffbd9_s

    相続

    相続財産は叔父・叔母でも受け取れるのか?
PAGE TOP