6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

任意売却

任意売却にかかる期間や期限について

住宅ローンの督促状・催促状などを無視し滞納を続けていると、通常数ヶ月で裁判所から「競売開始決定通知」が届きます。「競売」には多くのデメリットがあるためなるべく避けて通りたいものです。そこで多くの人は「任意売却」の方法を探るのですが、これには期間や期限があります。今回はその期間や期限について紹介していきたいと思います。

競売とは

住宅ローンの返済ができなくなった場合、金融機関などの債権者は担保である抵当権をたてに裁判所に競売の申し立てをすることができます。

つまり、不動産を担保とした住宅ローンの返済ができなくなった(=債務不履行)場合、債権者は競売を申し立て、その売上金で債権を回収するという訳です。ここには債務者の意思は反映されませんし、強制的に行われるのが特徴です。

競売のデメリット

競売のデメリットとしてまず挙げられるのは、競売は住宅ローンの担保として家を強制的に差し押さえられ、強制的に競売にかけられてしまうことです。

しかも競売物件は市場価格より2割から3割ほど安く売られてしまうため、残りの債務を全て支払えないこともあります。さらには競売が成立すると、家から立ち退かなければなりません。行くあてがない場合でも強制的に立ち退きが行われます。

そのような理由から、多くの人は「任意売却」の方法を探るのです。

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローンを滞納している場合、債権者(金融機関など)と相談して合意が得られた場合に通常の市場相場と同様の価格で不動産を売却し、その売却額で残債を支払うというものです。一般的に競売よりも高く売れるため残債を減らすことができます。

任意売却のメリット

前述したように、市場相場と同様の価格で売却できるため競売よりお得です。また、ほぼ通常の手続きで家を売却するため、近所や職場に任意売却だとは気づかれにくいという点もあります。そして最大のメリットは、競売の場合は残債の支払いは一括払いですが、任意売却の場合は分割払いが可能という点です。

このようにメリットの多い任意売却ですが、注意しなければならない点があります。それが任意売却の期間・期限です。

任意売却の期間・期限とは

任意売却ができる期間・期限は、代位弁済から開札までとなります。では代位弁済からご説明します。

代位弁済とは

債務者のローン返済が3ヶ月~6ヶ月遅れると、保証会社が金融機関に一括で残りのローンを支払います。ここで債権者が金融機関から保証会社に移ります。これが代位弁済です。任意売却ができるのは債権者が保証会社に移ってからということになります。

開札とは

任意売却の手続きを進めていても、競売の手続きは止まることはありません。開札までに任意売却を終えていなければなりません。つまり、引き渡し・決済など全てを開札までに終わらせておくことです。

代位弁済から開札までは約6ヶ月しかありませんので、その間に全てを終わらせる必要があります。

まとめ

任意売却にかかる期間や期限について書いてきましたが、注意しなければいけないのは競売と任意売却の違いと、任意売却には期間・期限があることです。しかもその期間は思った以上に短いのです。短い期間に間に合うよう、準備は早めに行うようにするべきでしょう。専門の業者に依頼することも一つの手段だと言えるでしょう。

任意売却に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  2. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  3. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  4. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  5. 不動産売却における委任状取り扱い説明書

関連記事

  1. 9cc84aa12be39c17b929ef0eb31a9919_s

    任意売却

    競売の評価における減価とは何か

    競売による落札価格は、通常の市場価格よりも相当に安い価格となると…

  2. 68 (2)

    任意売却

    任意売却の抵当権の抹消には2つ方法がある

    任意売却をスムーズに行う場合には、抵当権の抹消が必要となります。ここで…

  3. 8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s

    任意売却

    住宅ローンを滞納したら物件は競売になっていくのか?

    ようやく手に入れた「一戸建て」や「マンション」で、住宅ローンを組んだ方…

  4. TSURU17623A022_TP_V

    任意売却

    少ない任意売却物件購入に関するトラブル

    住宅ローンの滞納を続けていると最終的に債権者から競売の申立てが行われ、…

  5. window-3173375_1280

    任意売却

    不動産の売却損発生時の税金の特例

    不動産を売却して利益を得たら確定申告をしなければいけません。不動産…

  6. 39e69dad7400962aaca382d4d8ad5edb_s

    任意売却

    競売物件の価格「売却基準価額」について

    競売物件の価格は、通常の手続きで物件を購入するよりも安いと言われていま…

おすすめ記事

  1. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s
  2. maxeIMGL8761_TP_V
  3. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s
  4. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s
  5. 612

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 65 (4)

    不動産基礎知識

    抵当権の謎に迫る、不動産競売のあるある
  2. e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

    賃貸オーナー様

    賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  3. 2866a5abab69a8eb0ce15f3de854908c_s

    相続

    相続した不動産の売却による譲渡所得に対する所得税
  4. 19d8489906a37f86eade48bf3900b18b_s

    債務整理

    競売を知るシリーズ【買受人とは?】
  5. a379a0ae3b872518fa3d1b66f4ece93d_s

    相続

    相続人である妻が気を付けるべきポイント
PAGE TOP