MAX76_idouwoiiwatasareta20140531_TP_V

債務整理

債務の悩みから解放されるためには

住宅ローンの返済が苦しい、クレジットカードの支払いができないといったような債務に悩んでいる方は少なからずいらっしゃることだと思います。その悩みが深刻になってくると他のことが手に付かないということにもなりかねません。このような債務から解放されるためにはどのような方法があるのでしょうか。

LP_banner_02

自ら解決に向けた動きをするには
債務で悩み続けた結果、諦めてしまって何もしないという方がいらっしゃいます。しかし、放っておいても何も解決はしません。事態は悪い方へ進むばかりです。日本の法律では債務に苦しんでいる方を救うための法律があります。まずは、この方法を知り、自らの状況に合わなければ他の方法を探しましょう。

債務整理による救済
債務の悩みを解決する方法に債務整理という方法があります。債務整理には任意整理、個人再生、自己破産があります。
任意整理は債権者との交渉によって将来の利息や未払い利息をカットしてもらう方法です。債務の減額は少なく、手続き後5年間は新たな借入は出来なくなるものの、手続きも簡単で債務者のデメリットが最も少ない方法です。
個人再生は借金を大幅に減額することが出来ます。しかし、ブラックリストに載り、官報に氏名が記載されるなどのデメリットもあります。更に債務者に継続した収入が無いと認められません。
そして自己破産は、現在の収入の有無に関わらず借金全額が免除となります。しかし、ブラックリストに載る、官報への記載だけでなく、殆どの財産を手放すことになるという大きなデメリットも背負うことになります。

安易に行うものではない
債務の悩みから解放される方法として債務整理を挙げましたが、実際にはデメリットも大きく、安易に行うものではありません。十分に検討した上で弁護士にも相談をしましょう。また、立場上官報の記載などがネックになる方や職業上自己破産が出来ないという方もいらっしゃることでしょう。
もし、住宅ローンの返済に悩み苦しんでいるということであれば、債務整理以外の方法に任意売却という方法を検討する価値は十分にあります。住宅ローンの返済を任意売却によって得たお金を充てるのですが、一般取引市場で売買を行うことが出来るために競売よりも良い条件で売却出来る可能性が高いです。
これにより住宅ローンの残額の返済方法についても債権者との交渉の結果、無理なく払える返済方法であれば、個人再生や自己破産をしなくても債務の悩みから解放されることになるのです。個人再生や自己破産は事情によって出来ない人で住宅ローンの債務でお悩みの方は是非任意売却をご検討ください。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 競売における売却基準価額とは何か
  2. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  3. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  4. 不動産投資による不労所得を得るための仕掛け作りとリスク
  5. 後妻の子の相続における取り扱い

関連記事

  1. 785ba0893bad370e732102282bce977b_s

    債務整理

    競売における抵当権の内容と効力

    競売とは、住宅ローンの支払いができなくなった為に、金融機関や保証会社が…

  2. yotaka0721IMGL5456_TP_V

    債務整理

    競売における特別代理人の役割とは

    競売する不動産の所有者が死亡した場合には、その所有権や負債も、相続対象…

  3. wakigaIMGL6857_TP_V

    債務整理

    競売を停止することはできるのか?

    競売することが決まったことを停止させることはできるのでしょうか?また、…

  4. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    債務整理

    競売と公売の違いを理解しよう

    不動産を自分の意志以外で売却される場合があります。このような場合には「…

  5. yotaka0721IMGL5456_TP_V

    債務整理

    競売に関する手続きの費用にはどのようなものがあるか

    競売物件を落札後、所有手続きを完了し、完全に自分のものにするまでには、…

  6. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s

    債務整理

    競売における「売却基準価額」を簡単に理解しよう

    「売却基準価額」、言葉だけで難しいイメージをお持ちではないでしょうか?…

おすすめ記事

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  2. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
  3. 07ef3672dffcbcc5378b19c6a6a5202f_s
  4. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s
  5. OZP68_namennayo_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. yotaka0721IMGL5456_TP_V

    不動産基礎知識

    不動産あれこれ~賃貸管理に資格は必要なの?
  2. 31a2ef99b9adb80716cb3afa2bd92c9b_s

    不動産基礎知識

    競売物件における固定資産税等の取扱いについて
  3. a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

    任意売却

    不動産の売却に年齢制限はある?
  4. 68 (2)

    債務整理

    競売の落札後の進行と強制執行費用
  5. 25ca944f8be71fd70afcc275c32b55ae_s

    不動産基礎知識

    抵当権に基づく競売申立ては実は簡単
PAGE TOP