a03f1b7b433b1337e974a2d577cd748d_s

相続

離婚が相続に与える影響について

夫婦とは、他人同士が婚姻という契約に基づいて構築された関係であり、婚姻関係が無ければ他人ということになります。
離婚は、婚姻関係を解消して他人となることを意味しますが、離婚が相続に与える影響にはどのようなものがあるのでしょうか。

LP_banner_02

■常に相続人となる配偶者
婚姻関係で結ばれた相手を配偶者といいます。配偶者は、その相手の死亡によって相続が発生した場合に常に相続人となります。しかし、これは相続発生時に婚姻関係にあったことが必要であり、事実婚といった婚姻関係が無くとも実質的に夫婦であったということを主張しても配偶者とはならないために相続人となることはできません。
相続発生の直前に離婚をしていた場合であっても相続発生時には婚姻関係が既に解消されていることから相続人になることはできません。

■配偶者と子供
離婚した配偶者との間に子供がいた場合にはどのような扱いになるのでしょうか。子は第一順位の相続人であり、配偶者との婚姻関係の有無、親権などの有無は関係なく、相続人となります。
結婚した配偶者にいわゆる連れ子がいる場合にはどうでしょうか。連れ子と被相続人との間には一切の血縁関係はありませんが、配偶者との間で婚姻関係が成立すれば、自動的に連れ子も法定相続人になるかというとそういう訳ではありません。
連れ子が相続人となるためには、連れ子と被相続人の間で養子縁組を行っていたことが必要となります。この養子縁組を行う前に相続が発生した場合には、連れ子は民法上でも相続税法上でも相続人になることはできません。
ここでポイントとなるのは、相続税法上における基礎控除額の計算では、実子がいる場合には一人までと定められており、実子が存しない場合には2人までであるということです。一方で民法上における養子には際限はありません。

■トラブルになり易い相続や離婚
相続や離婚ではトラブルが発生しやすいものです。このような事態の発生を避けるために有効な手段として遺言書の作成があります。ただし、遺言書の効力を間違いなく発揮させるためには、遺言作成のルールをしっかり守らければいけないため注意が必要です。
また、相続では遺留分といって一定の相続人には最低限の遺産が認められていますので、この遺留分について考慮した遺言書の作成をしなければいけません。
トラブルのなかには不動産などの分割で折り合いが付かなくなり、最終的には不動産を売却して得たお金を相続人で分割するというような方法が用いられます。
相続や離婚などでトラブルを回避するためには、相続発生の前から準備することでスムーズに事が運びますので是非早目に対応されることをお勧めします。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  2. 不動産の投資で不労所得生活を始めていくために考えること
  3. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  4. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  5. 督促状の納期限とペナルティについて

関連記事

  1. 22ae5fb0fc83c66b88db369a1b8e7c9c_s

    相続

    相続税の相談は相続のプロにしたほうが良い理由

    もし、所有している現預金や不動産などの総額が高額であれば、相続税…

  2. 67c248fc73752b0eb81b026e478e7ff7_s

    相続

    相続の遺産がわからないときにどうすれば良いか

    相続は人の死を契機にして開始されることになります。本来であれば生前から…

  3. 4ea978a1e4564bf823643675d3b3f7df_s

    相続

    連れ子に対する相続問題はどうなる

    2017年度の婚姻件数は、約60万組みとなりますがその中の再婚率は約4…

  4. 4ea978a1e4564bf823643675d3b3f7df_s

    相続

    相続における配偶者と子供の2次相続を考える

    相続の問題は、実に複雑で家族間の感情を揺さぶる上に経済的な状態が絡んで…

  5. 34ff3b104a17d74a2b353a47debfa77b_s

    相続

    相続税の延滞によって発生する税金とは

    相続税は相続が開始された日から10カ月以内に申告と納税を行わなければな…

  6. 7d857e7d00e7d2849fa075bc609c55b9_s

    相続

    相続の支払いには困らないように控除と特例がある

    日本人は、誰しも財産があろうとなかろうと相続の問題を経験することでしょ…

おすすめ記事

  1. 8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s
  2. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  3. wakigaIMGL6857_TP_V
  4. tuchimoto07100I9A6603_TP_V
  5. 68 (2)

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. c6b9276ff23f9855729c497cadf9abe5_m

    いろいろ

    競売物件にも様々な税金が課されます!
  2. f777df5a45cb1c7e22c122738b635143_s

    賃貸オーナー様

    管理ソフトで効率よく賃貸管理
  3. 65 (4)

    債務整理

    競売参加の注意点・ポイント
  4. 612

    任意売却

    競売落札後の「登録免許税と軽減率」
  5. a59060e43e0fa53d02f6644d8ed68846_s

    不動産基礎知識

    不動産の賃貸事業収支を改善させるためにはどうした良いか。
PAGE TOP