bea4fb52c46bddb704ffd154e6338b27_s

相続

相続において相続人が兄弟のみの場合の負担増

被相続人の遺産相続は、遺言などが無い場合には民法の定めに従って相続が行われます。配偶者は常に相続人となりますが、それ以外の血縁者への相続にはルールがあります。
兄弟が相続人となるケースは、親や子供などの直系尊属、直系卑属がいなくて、血縁者が兄弟のみの場合となります。しかし、兄弟が相続人となるケースでは手続きが大変になるといいますが、何が大変になるのでしょうか。

LP_banner_02
兄弟が相続人となるケース
被相続人からみて、配偶者は常に相続人となります。直系卑属である子供がいれば、配偶者と直系卑属で相続を行います。直系卑属の場合には、子供が仮に亡くなっていても、その子供(被相続人の孫)がいれば子供の代わりに遺産を相続することができます。
これを代襲相続といいますが、直系卑属の場合は何代先の世代であっても代襲相続が認められています。被相続人に子供がいない場合は、直系尊属である親が相続人となります。父母がともに死亡しているなど相続不可の状態であると祖父母に相続権が移動します。
こうして遡れる直系尊属で相続可能な者が不在であり、血縁者は兄弟のみだというときに相続権が兄弟に移ることになります。

相続人が兄弟である場合に揃える書類
相続の手続きを行う場合には、まず被相続人の「出生から死亡までの戸籍謄本」が必要になります。この出生から死亡までの戸籍謄本とは、その戸籍の人物がいつ誰と誰との間に産まれ、その両親のもとに何人の兄弟が存在し、誰と結婚をして、子供が何人産まれて、いつ死亡したのかということが記録された公的な書類です。
次に相続人全員の現在の戸籍謄本が必要となります。子供が相続人などで被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本に相続人が記録されていれば、改めて相続人の戸籍を取得しなくて済む場合があります。
この戸籍の収集ですが、兄弟が相続人となると多数の謄本を取得しなければならず、相続の手続きが遅滞してしまうほど煩雑になることもあります。兄弟が相続人となる場合には、
被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本
被相続人の両親の出生から死亡までの戸籍謄本
被相続人の祖父母の出生から死亡までの戸籍謄本
被相続人の兄弟姉妹の戸籍謄本
が必要となるのです。

戸籍謄本収集が広範囲の場合
被相続人には兄弟しかいない場合には、実に多くの戸籍を収集しなければなりません。さらに兄弟姉妹が死亡している場合でその子供がいれば代襲相続が認められているため更に必要な戸籍が増えることになります。
この収集を個人で行うことは困難であることから、専門家に依頼を出して収集して貰うケースのほうが多いというのが実情です。

LP_banner_02

ピックアップ記事

  1. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために
  2. 賃貸不動産の経営管理を安易に考えてはいけません!
  3. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  4. 督促状の納期限とペナルティについて
  5. マイホームを手放すことになってしまったら

関連記事

  1. m010-044

    相続

    相続税における納税義務者の拡大

    相続税は改正が良く行われるために注意が必要です。平成27年の改正で…

  2. IMGL8654171031_TP_V4

    相続

    償却資産を相続した場合の減価償却の手続き

    相続が発生した場合、現金や有価証券などであれば減価償却が特段の問題にな…

  3. 4b267f4cf79440dce2e8cc696d2a613f_s

    相続

    厳しく行われる相続税の税務調査

    所得税、固定資産税、自動車税と色々な種類の税金を払わなければいけません…

  4. 22ae5fb0fc83c66b88db369a1b8e7c9c_s

    相続

    相続税の相談は相続のプロにしたほうが良い理由

    もし、所有している現預金や不動産などの総額が高額であれば、相続税…

  5. b8e85d7c945892b12589559b22092684_s

    相続

    悩ましい土地相続問題(分配・納税)の解決方法

    相続は、名義変更や税金、分配など大変な手続きが多いです。その中でも、現…

  6. 34ff3b104a17d74a2b353a47debfa77b_s

    相続

    相続した不動産を登記するメリットとデメリット

    親がなくなって所有していた不動産が遺産として残った場合、不動産を売却し…

おすすめ記事

  1. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  2. 39e69dad7400962aaca382d4d8ad5edb_s
  3. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s
  4. 48c1705d6817021cc8f4f0d9050c7c28_s
  5. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. OZP68_namennayo_TP_V

    任意売却

    競売の申立取り下げとは何か?
  2. BIS151026193472_TP_V4

    不動産基礎知識

    マンションの法定耐用年数とは何か?
  3. TRTM1917_TP_V

    賃貸オーナー様

    できれば避けたい入居者トラブル
  4. 639aa7f599057d57da605899a646ebef_s

    債務整理

    競売物件の所有権移転
  5. 8ec23d519757eb7c1e0897ecb2577f46_s

    任意売却

    住宅ローンを滞納したら物件は競売になっていくのか?
PAGE TOP