maxeIMGL8761_TP_V

賃貸オーナー様

家賃・賃料の滞納者には催促の電話から始めよう!!

毎月の家賃・賃料は誰にとっても高額な金額ですよね。家賃・賃料の滞納者が出てしまった時のことについて触れてみていきましょう。

■家賃・賃料を滞納でいつ催促の電話をかけるべきか?

家賃・賃料が払われてないと分かった場合、家主・不動産会社の立場としては催促の電話を始めなければいけません。もちろん部屋を借りている人にもそれなりの事情はあるかと思いますが、何ヶ月も滞納しているにもかかわらず電話連絡で解決できない場合、督促状の送付したうえで、滞納分をまとめて請求する必要が出てきます。

家賃の滞納してしまった賃借人は本来であれば、家主や不動産会社に事情があり家賃・賃料が遅れてしまうことを伝えることが最低限のルールといえます。その相談をもって支払いを待つかどうかの判断をすることが基本といえますが、保険として事前に連帯保証人などに電話連絡を取るというのも選択肢の一つとしていいでしょう。

もし、賃借人がいつ払えるかわからない時でも、まずは事情説明をしてもらったうえで、お金がたりない場合等は、家賃とは別に滞納分を分割払い可能かどうか判断していきます。

滞納を発生させた賃借人には、家賃・賃料の支払い遅延損害金が発生する点も併せて伝えることが大切です。

■家賃・賃料を滞納したら、即退去?

〇家賃滞納から強制退去までの流れ

1.賃借人が家賃・賃料の滞納が発生。
・家賃・賃料を期限までに支払いをするよう電話等で促します。

2.賃借人が滞納を続ける場合
・電話又は訪問にて、支払いに関する賃借人の状況を把握する。この段階で支払いが難しいようであれば、連帯保証人に電話連絡を入れましょう。

3.督促の文書の送付
・継続して支払いが確認できなければ内容証明郵便で督促状を送付します。

4.連帯保証人への督促状送付
・賃借人への督促所送付後、それでも支払いがされてなければ、連帯保証人に同様の督促状を送付します。

5.賃貸契約解除
・連帯保証人への督促状送付後も支払いがない場合、賃貸契約解除に踏み切る必要があります。

6.訴訟
・家賃の支払い督促や賃貸契約解除を送付しても、支払いがなされてない時は裁判へ持ち込むこととなります。

6.強制退去。
・裁判所の決定に基づき、強制執行が進められます。

■今後の生活のため支援制度があることも伝えておく

もしも賃借人の離職等が原因で支払いが困難だった場合、強制退去という最終手段を実行するのも、なかなか辛いものがあります。住宅を確保するための公的な支援制度があることも伝えていきましょう。

公営住宅への入居の優遇措置、住宅確保給付金と総合支援資金などの利用を促すことで、滞納分の返済を分割支払いへ結び付けることができます。

不動産に関するご質問。ご相談などございましたら、株式会社アブローズまでお気軽にお問合せください。

ピックアップ記事

  1. 相続時に名義変更をしないとどうなる?
  2. 督促状の納期限とペナルティについて
  3. 競売における売却基準価額とは何か
  4. 不動産の売却に年齢制限はある?
  5. 住宅ローンによる隠れ貧乏にならないために

関連記事

  1. 291958a6fabdcbfe1053723e8f785957_s

    賃貸オーナー様

    水漏れと賃貸管理

    団地や貸アパートなどの水漏れは、上階からの水漏れは下に住んでいる住民に…

  2. d7ef1c724c2c3e605f78d7cb2af4cbae_s

    賃貸オーナー様

    マンション経営によって産まれる悩み

    この数年、賃貸マンションの経営がサラリーマンの間でもブームになるくらい…

  3. 46e63fb8ceb18502a1b32098d6eaf4e4_s

    賃貸オーナー様

    【家賃】督促状を活用し家賃滞納に対処しよう!!

    賃貸マンションや貸アパートを経営している方の中には、不動産経営に慣れて…

  4. e740fd7b36ac6f9695f86dda57159e56_s

    賃貸オーナー様

    マンションの賃貸経営による減税効果とは

    歴史的な低金利が続いており、賃貸用マンションなどを購入して賃貸経営を行…

  5. 43029cd7819618c6a94bcf8e932134e5_s

    賃貸オーナー様

    区分所有マンションの賃貸管理の難しさについて

    区分所有マンションを購入して他人に賃貸して家賃収入を獲得する不動産投資…

  6. TSURU070701_TP_V

    賃貸オーナー様

    賃貸物件の管理でお悩みの大家さんへ

    賃貸で物件を経営したいが、何からしていいかわからないという大家さんもい…

おすすめ記事

  1. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s
  2. 19d8489906a37f86eade48bf3900b18b_s
  3. d1682654b4f0636d9c7db2a83d8e3c30_s
  4. 651d88f37211903ac2996d459df2317e_s
  5. 612

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. d80f66df0a4c0c7c9f638f5d1f4146b1_s

    不動産基礎知識

    破産管財人による任意売却とは?
  2. 16afd366c17beebcfaf4ac761c78d746_s

    任意売却

    競売における売却基準価額とは何か
  3. ME_biz20160902313115_TP_V4

    債務整理

    債務整理における積立金の意義と返金のケース
  4. f292e8586a4cb58077718116490cce62_s

    債務整理

    債務名義を取得するための裁判とは何か
  5. d0251b6331e537c6a5a8e4fc48b5c3b5_s

    相続

    遺産相続でもめたらすべきこと
PAGE TOP