wakigaIMGL6857_TP_V

任意売却

任意売却後に残ったローンの対処法が最も重要

任意売却を考える場合に、高く売れる事に越した事はないのですが、それでも多くの場合で住宅ローンの支払いは残る可能性が大きいのです。任意売却は、依頼する上で把握するべきポイントがあります。それを踏まえて任意売却後に残ったローンの対処法について紹介しましょう。

任意売却を依頼する意味

住宅ローンが支払えなくなる状況では、自分自身の生活にも影響を及ぼしている状態です。借金や支払いに追われたとしても、今の生活を何とか維持するのが精一杯なので、仕方なく住宅ローンの支払いに回す為に、任意売却に踏み切る例もあります。

もしも、住宅ローンを滞納したままにしておくと、競売で強制的に売却される可能性が高くなり、今以上に支払いなどで苦しい立場に追い詰められる可能性もあります。基本的に競売でも任意売却でも、住宅ローンの支払いを完了する事は稀なのですが、任意売却の方がより市価に近い価格で売却することが可能です。

任意売却後の残債の処理について

任意売却を行っても、ほとんどの方は住宅ローンを完済出来ません。当然住宅ローン残債の返済義務が残る事になります。その処理には3つの方法があります。

1.一括で支払う
一度で支払えれば最も良いのですが、借金を積み重ねる場合もあるので、任意売却を行うほとんどの人の場合があてはまりません。

2.分割にて支払う
一括で残債を支払えない場合、当然ながら分割にしなければ無理な状況ですが、負担額が変わらないので、今ひとつ良策には至りません。

3.支払える範囲で支払う
任意売却後も生活が豊かになるわけではないので、支払いについて債権者との交渉を行います。結果的に支払い残高も減る可能性もあります。

任意売却後に残ったローンの対処法が最も重要

任意売却を無事に完了出来たとしても、住宅ローンの支払いが完了する事は、ほぼないので、それから弁護士に相談しても遅いのです。

任意売却は大手不動産会社であっても、経験と実績がなければ依頼先としては、不十分です。任意売却を専門にする業者の場合は、多くの場合仕事内容に「残債の処理」も含まれています。

保証会社などは、負債を回収する業者に対して、債権を安く売却する場合があり、債権を回収する為には、可能な金額で折り合いを付ける必要があります。その交渉人として、任意売却の専門業者が活躍するのです。支払いに支障が出れば、生活が出来ませんので、依頼者の無理ない分割条件を、可能な金額として交渉にあたってくれます。

任意売却を依頼するポイント

専門知識と経験が必要な任意売却の業者に依頼する際は以下のポイントを確認する必要があります。

1.抵当権の交渉
抵当権を持つ金融会社などと交渉して、抵当権の抹消を行います。抵当権があると売却が困難になるからです。

2.買主を見つけて契約のサポート
契約が不成立の場合に、違約金が発生しないように無条件解約や瑕疵などに対する特約を付けて契約に負担が生じないようにします。
※瑕疵は見えない不具合ですが、民法改正で「契約不適合責任」となっても、買主の了解があれば解決出来ます。

3.引っ越し費用のサポート
必ず貰えるとは限りませんが、出来る限りの交渉を行い、今後の生活に備えます。

4.売却後の残債の交渉
最も重要なポイントなので、必ず依頼者の負担が減る様に導いてくれる業者を選ぶことが重要です。

まとめ

任意売却後に残ったローンの対処法が、ご理解出来たと思います。重要なポイントを4つに要約しましたが、売却後の生活に安心感を得る為には、「残債の交渉」は、返済可能な分割条件でなければ、意味がなくなります。自己再生を目指した任意売却について把握する事が重要なのです。

任意売却に関する事や不動産の事なら全ておまかせ、ご相談も「アブローズ」までご一報を下さい。

ピックアップ記事

  1. 督促状の納期限とペナルティについて
  2. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう
  3. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  4. 競売における売却基準価額とは何か
  5. 後妻の子の相続における取り扱い

関連記事

  1. 7de6db165cbd9c16424ade091da8172a_s

    任意売却

    競売による価格と任意売却による価格

    競売による不動産の売却価格は、一般市場で成立する価格の7~8割程度の水…

  2. d38fa8c13e42f8cee29d9cebbe05c8b2_s

    任意売却

    【不動産】の売却の手続きに必要な書類

    【不動産】の売却の流れは、何度か紹介しておりますので、不動産を売る為の…

  3. KC150711569193_TP_V

    任意売却

    マイホームの売却に適したタイミングはあるのか?

    海外へ転居するため、実家に戻らなければならないため、負債を返済するため…

  4. 006e3d1e62d72021c1b6848a6329ec9d_s

    任意売却

    不動産売却で損が出たとき使える税金の特例とはどんなもの?

    不動産である土地や建物を売却したとき、利益が出て得するといいのですが、…

  5. e17516db652e8da1a8d83fe874a9b9d2_s

    任意売却

    任意売却で解決 〜離婚の際の住宅ローン問題〜

    離婚を決断するというのは苦しい事かと思いますが、新しい生活を築いていく…

  6. 6e27f1a3ab6961c75b509e71b1882641_s

    任意売却

    空室率の高い賃貸用不動産の扱いをどのようにするか

    事業ローン等などにより賃貸用不動産を購入したのに、空室率が高いために当…

おすすめ記事

  1. 8d42bbdde97b94942a6c7126990bbfd5_s
  2. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s
  3. yotaka0721IMGL5456_TP_V
  4. TSURU070701_TP_V
  5. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. ff15cd4fa7872b26e6aa6ad26a6d84ab_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. a2753d1ced117d10c4c2e92389305424_s

    いろいろ

    賃貸管理における清掃ポイント
  2. 9e131ecdce062e064afb51c658c66938_s

    相続

    相続 ~土地の税金について~
  3. 5a2a31d1e614df1aa8d3b7cd8f628ebf_s

    任意売却

    【不動産】売却か? 賃貸か? 不動産クエストオンライン!!
  4. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s

    任意売却

    住宅ローンが滞納なしの場合の任意売却の可能性
  5. a7be62f04cf45b8015855dc9c89c9b50_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理における業務によって賃貸経営の向上をはかる
PAGE TOP