1cc176f05eb24a9118f18c5a30e71a52_s

債務整理

競売における強制執行の費用って?

不動産を競売によって手に入れても、強制執行が必要となるケースがあることをご存知でしょうか?というのも、競売にかけられた不動産の住宅には住んでいる人がいることが多いため、退去をしてほしくても、他に住む場所がなくて困っており、なかなか退去してくれない場合があるのです。よって、今回は強制執行するには大きな費用がかかることがありますので、どのような事情で生じるのかまとめましたので、一緒にみていきましょう。

■すぐに引き渡しがされない競売物件

冒頭でも少し記載しましたが、競売物件を落札することができたとしても、すぐに手に入れられるというわけではありません。というのも、まだ住んでいる人が問題となる場合や、もし空き家であっても放置されている家具などがあり、処分したくても後から問題となるケースも多くあるため簡単に手を出せないためです。

■強制執行が確実に退居させられる手段

基本的には、競売で不動産を落札してから、その費用の納付を完了した場合、納付日から1~2ヵ月ほどで明け渡す流れが一般的です。ですが、住み続けたいと考えている人や金銭的な面を理由に引っ越しをせず住み続ける人がいるのが現実問題としてあります。

もし、競売で手にいれた不動産をすぐにでも住みたいと考えているのであれば、確実に退居してもらう手段として「強制執行」が有効です。この強制執行は、裁判所に申し立てることにより、強制的に退居を行わせられることが可能という特徴がありますので、最終手段となります。

■多くの費用がかかる強制執行

では、なぜ強制執行が最終手段となるのでしょうか?結論からいうと「費用」と「時間」がとてもかかるからです。競売で購入した不動産の費用に加えて、強制執行で多くの費用がかかるのは誰も望むことではないでしょう。ですから、最終手段として強制執行をやむを得ず考える必要がでてくるのです。

もし、強制執行を行うと、予約金や申し立て手数料で10万円程度かかり、残っている荷物などを撤去する場合にはその費用もかかります。なぜ、おおくの費用がかかるのかというと、一般的な引っ越し業者などではなく、強制執行を取り扱う業者がおこなうため、通常の業者と比べて3倍の費用がかかってしまうからなのです。

また、運んだ荷物を倉庫に保管(1か月程度)し、その後に処分する費用もかかります。例えば、荷物が少なくても50万円ほど費用がかかり、逆に荷物が多い場合には100万円以上の金額を用意しなければいけなくなる事もあり得ますので、慎重に強制執行は考えなくてはいけないのです。

■専門の競売代行業者に依頼を検討する

いかがでしたでしょうか?このように競売で不動産を購入した際におこなうことが少なくない強制執行の費用は高額となります。また、不動産の住まいの問題というのは、それぞれの事情が絡みスムーズにいくことは少ないかもしれませんので、はじめから専門の競売代行業者に依頼するのも有効な手といえますので、考えてみるのもいいのではないでしょうか。

このように、不動産のことに関して何か疑問やお困りごとがありましたら、お気軽に「アブローズ」までご相談ください。

ピックアップ記事

  1. 競売における売却基準価額とは何か
  2. 不動産売却の時に重要な登記費用について
  3. 賃貸経営を行うのに宅建の資格は必要?
  4. 不動産の売却に年齢制限はある?
  5. 在宅ローンの老後破産リスクは任意売却で回避しよう

関連記事

  1. YOTAKAPAKU6526_TP_V

    債務整理

    もしも、競売物件が入札期間中に誰も落札しなかったら?

    住宅ローンなどの滞納で止むを得ず物件を競売にかけざるを得なくなりました…

  2. 5baa675ab88a4f33ea9692d91ecc7a16_s

    債務整理

    競売とはどのようなシステムなのか

    競売は通常「きょうばい」と発音しますが、法律用語としては「けいばい」と…

  3. 96a41c9e7fa0a1d25bb7fe639d08d16f_s

    債務整理

    競売における予納金の必要性

    競売の申立てが行われるのは、住宅ローンなどの回収が困難だと判断した場合…

  4. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

    債務整理

    競売の入札保証金|落札できなかったらどうなるの?

    競売とは、皆さんご存知の通り、借金の返済ができない債務者が、その担保と…

  5. 612

    債務整理

    競売に関係する法律について

    競売には、民法によって決められた法律によって定められた規則があります。…

  6. tuchimoto07100I9A6603_TP_V

    債務整理

    競売の代理人(代行)の仕事とは

    不動産の競売は、結構手続きなどが面倒です。そんな時に利用できるのが、競…

おすすめ記事

  1. 66 (5)
  2. 639aa7f599057d57da605899a646ebef_s
  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  4. 612
  5. 6279d730bbd991c9e20c0fa8757a4fcb_s

おすすめ記事2

  1. taxes-2638814_1280
  2. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  3. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

特集記事

  1. 64
  2. 66
  3. fraud-3229757_1280

アーカイブ

  1. 769bd207cb55abe12a69b3c124ad4b75_s

    債務整理

    債権者による競売と税務署による公売の優劣
  2. e269da681c340282ff5bbd7a932f5413_s

    相続

    いざという時のために知っておきたい相続の進め方
  3. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    賃貸オーナー様

    賃貸管理でクレーム対応するときの基本
  4. 6acd2006012da9f4a0ae76c0936193b7_s

    不動産基礎知識

    住宅ローンを組む際ボーナスを併用して支払う割合
  5. bde549aac70c4878861da4c8b1a562f7_s

    賃貸オーナー様

    賃貸管理における問題点と解決方法
PAGE TOP